FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年に読んだ本

2012.01.29 *Sun
年も明けてそろそろ一ヶ月。
迷いながら、読書メーターをせっせとつけました。
そして、またまた、迷いながら、年間のまとめもしてみました。

うん、去年は本を読んでないのだと、つくづく思うまとめです。
昨年はざっと560冊、冊数はかろうじてあるけれど文字数は読んでないです。
ほとんど漫画ですもん。
小説は何冊読んだんだろう。
考えるだに恐ろしいです。
でも、本当は漫画より小説が読みたい。その気持ちは変わってない。でも読めません。
いや、そのわけは本当は判ってるんです。
……悲しいことに、ここ2年ぐらいで一気に視力が落ちました。
元々1.5~2.0だった視力は、今はかろうじて裸眼で免許の更新ができる程度まで落ちてます。
せっかく作ったんだからリーディング用の眼鏡をかければ良いんですが、元々かけてこなかったので、どうも眼鏡に慣れません。
眼鏡男子は好きだけど、自分では無理みたいです。
どうしたら良いのかなと考えてますが、正直良い案がうかびません。

何かいい手は無いでしょうか。


2011年の読書メーター
読んだ本の数:562冊
読んだページ数:46767ページ
ナイス:1045ナイス
感想・レビュー:337件
月間平均冊数:46.8冊
月間平均ページ:3897ページ

■テルマエ・ロマエ IV (ビームコミックス)
今回は今までと少し違う感じ…
読了日:12月25日 著者:ヤマザキ マリ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/16141865

■男子 華やかなれ 1 (アイズコミックス BLink)
男子歌劇団、ってところからして面白そうだったけど、やっぱり中はグチャグチャになってくのかなぁ…
読了日:12月24日 著者:あおい れびん
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15537403

■恋化け (アイズコミックス BLink)
たぬきが可愛いー><
読了日:12月23日 著者:高岡 七六
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15537419

■南美隆輔の傲慢な正餐     (バンブーコミックス 麗人セレクション)
や●ざ祭り、開催でした。でも、絵はすごく雰囲気あると思う。
読了日:12月23日 著者:深井結己
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15537355

■エデン     (バンブーコミックス 麗人セレクション)
話の全容が未だに判らない……自分の頭の悪さに絶望
読了日:12月23日 著者:宮本 佳野
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15537323

■長距離初恋 (ビーボーイノベルズ)
読了日:12月21日 著者:西江 彩夏
http://book.akahoshitakuya.com/b/4799710508

■生涯の恋人 (F-BOOK comics)
読了日:12月20日 著者:オコノミツ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4861231930

■一生続けられない仕事(2) (バンブーコミックス 麗人セレクション)
おおおお、波乱の予感♪
読了日:12月19日 著者:山田 ユギ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15537338

■銀の匙 Silver Spoon 2 (少年サンデーコミックス)
話題になっていたので読んだけど、本当に面白かった。農業高校かなり不思議ゾーン。でも、その不思議さが魅力だと思う。
読了日:12月19日 著者:荒川 弘
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15537291

■銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
読了日:12月19日 著者:荒川 弘
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091231802

■もえごえ (CITRON COMICS)
読了日:12月17日 著者:仁茂田 あい
http://book.akahoshitakuya.com/b/4799710567

■わがツン -わが家の長男ツンデレ社長- 1 (B's-LOG COMICS)
タイトル買いしたら、くだらない話がたくさんでした。でも、そのくだらなさが好きかも。
読了日:12月16日 著者:住吉文子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15537085

■ラッキードッグ1 BLAST 1 (MFコミックス ジーンシリーズ)
読了日:12月16日 著者:渦八
http://book.akahoshitakuya.com/b/4840140707

■まぼろしにふれてよ 2 (ウィングス・コミックス)
ギドさんこんな話も描かれるのか…。でも、不思議ワールドは楽しい。
読了日:12月15日 著者:雨隠 ギド
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15536748

■まぼろしにふれてよ (1) (WINGS COMICS)
読了日:12月15日 著者:雨隠 ギド
http://book.akahoshitakuya.com/b/4403619487

■恋愛前夜 (キャラ文庫)
タイミングって難しい。そのタイミングを逃した不器用な若造がもう一度恋を捕まえられたのは、想いの深さ故なのか、それとも、相手の大人度なのか。なんにせよ、誰もの願いが叶うことは難しく、でも、違うどこかで、優しい大人の願いも叶えばいいなぁ。
読了日:12月14日 著者:凪良 ゆう
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15534239

■ちはやふる(15) (BE LOVE KC)
太一の祈りが届いた瞬間、私も熱くなった。でも、運、使い果たしてなんかないよね?この先もあるはずなんだから、そんなことが無いように祈ってます。
読了日:12月13日 著者:末次 由紀
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15537260

■Flesh&Blood外伝 女王陛下の海賊たち (キャラ文庫)
外伝なので本編とは違ってゆるゆる読めた。少年時代の二人が可愛かった。
読了日:12月13日 著者:松岡 なつき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15536925

■チョコレート・キス 3 (Feelコミックス オンブルー)
読了日:12月12日 著者:依田沙江美
http://book.akahoshitakuya.com/b/4396783124

■トラの初恋 (Feelコミックス オンブルー)
読了日:12月12日 著者:黒娜さかき
http://book.akahoshitakuya.com/b/4396783159

■いたいけざかり (Feelコミックス オンブルー)
読了日:12月12日 著者:かわかみじゅんこ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4396783140

■イクメン☆アフター (ビーボーイコミックス)
面白かった!
読了日:12月12日 著者:こだか 和麻
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15537196

■愛人隷属アレルギー (ビーボーイコミックス)
読了日:12月12日 著者:石田 要
http://book.akahoshitakuya.com/b/4799710524

■ちんつぶ 4 (MBコミックス)
取手くん復活したのに、何故か話があまり進展しない…好きだから、長くなるのは全然良いんだけど。しかし、はちんこかわゆし!
読了日:12月12日 著者:大和 名瀬
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15537149

■ニュームーンに逢いましょう (Feelコミックス オンブルー)
前の本もまだ手元にあるんだけど…でも、いいの。好きだから
読了日:12月10日 著者:依田沙江美
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15537211

■花咲ける青少年 特別編 2 (花とゆめCOMICSスペシャル)
読了日:12月08日 著者:樹なつみ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4592198387

■ぬらりひょんの孫 19 (ジャンプコミックス)
読了日:12月08日 著者:椎橋 寛
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088703154

■大本気。2 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)
読了日:12月07日 著者:鹿乃 しうこ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4864520224

■誘い 百年の恋 (花音コミックスCitaCitaシリーズ)
絵が綺麗。それにつきる気がした。
読了日:12月07日 著者:霜月かいり
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15536951

■深呼吸 (ビーボーイノベルズ)
木原さんにしては穏やかな普通の話…なんですが、視点を少し変えてよーく考えたら、深呼吸なんてできない感じ。榛野、一つ間違ったら危ない上にイヤなやつなんじゃ…。でも、谷地は本当に裏表なくいい人そうなのでほっとしました。
読了日:12月05日 著者:木原 音瀬
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15536783

■ベストエンディング? (ドラコミックス)
絵は好きなんだけどな…もったいない。
読了日:12月02日 著者:三尾じゅん太
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15537126

■オイシイオトコ (ドラコミックス)
読了日:12月02日 著者:高久尚子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4864361819

■きらいきらいすき。 (リンクスロマンス)
読了日:11月30日 著者:栗城 偲
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344823702

■理系の恋文教室 (二見書房 シャレード文庫)
少し変わった作り方、見せ方、読ませ方が面白いと思った。でも、48歳はいくらなんでもここまで初じゃないし、ここまで枯れてない気がするよ…
読了日:11月30日 著者:海野 幸
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15536537

■SUPER LOVERS 第4巻 (あすかコミックスCL-DX)
あべさんらしい話なんだけど。うん、この話結局どこに行くのかな。いや、ハルよレンとどうなりたいのさ?
読了日:11月30日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15536085

■初恋 (あすかコミックスCL-DX)
読了日:11月30日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048547046

■かわいいかくれんぼ (バーズコミックス ルチルコレクション)
読了日:11月30日 著者:雁 須磨子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344823303

■百鬼夜行抄12 (ソノラマコミック文庫)
なんとなくグルグルしている気もするのに、でも、あれ?と思う展開もあったり………青嵐。とにかく、そのどこか懐かしくて不思議な世界が好き。
読了日:11月30日 著者:今 市子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15370328

■社長桃井くん (EDGE COMIX)
私にはギャグのセンスがないらしい。笑っていいのか戸惑っている間に、終わってしまった…
読了日:11月30日 著者:西田 東
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14903292

■テンシ×アクマ! (ニチブンコミックス KAREN COMICS)
短編集。どれも読みやすいしうまくまとまっているけれど、私的には、どの話もほんの半歩、否、0.3歩ぶんくらい足りない感じがした。
読了日:11月30日 著者:池田ソウコ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14903188

■ブーランジェリーの王子さま (花音コミックス)
繊細でいて華やかな絵に惹かれて。本編も可愛い話だったけど、4コマが~♪黒くて笑った。
読了日:11月30日 著者:桃季さえ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14903117

■ダメBL
ダメ、の意味を考えながら読んでましたが、これはいけるんしゃ?と思う話も結構あり、逆に自分の間口の広さに気付いて苦笑。個人的に、萌えたのは雲田先生。先が気になったのはモチメ子先生。しみじみと世界に浸りかけたのは梅松先生。エッセイで書かれていた死化粧師の話もちょいと心惹かれるものが…。
読了日:11月30日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14902904

■ペットします! (花音コミックス)
読了日:11月29日 著者:白桃ノリコ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4832287826

■窓の灯とおく (幻冬舎ルチル文庫)
読了日:11月28日 著者:一穂 ミチ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344823761

■恋の甘いとこ (ドラコミックス)
表紙に惹かれて読んだけど、中身はちょっと予想と違ったかも。
読了日:11月27日 著者:小池マルミ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15534899

■悪人を泣かせる方法 (ディアプラス・コミックス)
思わず、「恋まで百輪」も引っ張り出してきて読んじゃった。お兄ちゃん…可愛いかも!(笑)
読了日:11月27日 著者:雨隠 ギド
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15534661

■やがて、藍になる (MARBLE COMICS)
久しぶりに読んだ大人の話だった。映画とか見てみたいな
読了日:11月27日 著者:えすとえむ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15534572

■ロング&ビューチフル ライフ (Cannna Comics)
読了日:11月27日 著者:山田 酉子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4829685182

■コンビニくん。 (キャラコミックス)
このところ、私的に絶賛おすすめ中のぢゅん子さん。やっぱり可愛いな~
読了日:11月26日 著者:ぢゅん子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15534819

■ハートを探してどこまでも (バーズコミックス リンクスコレクション)
読了日:11月25日 著者:かつらぎ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344823621

■から回りのディンプル(仮) (POE BACKS) (POE BACKS Babyコミックス)
好きなタイプの絵。難点はちょっと判りづらい話が多いかな…
読了日:11月25日 著者:和稀そうと
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15535054

■僕はすべてを知っている 2 限定版(キャラコミックス)
読みながら「美●んの話ー」とにまにま脳内で繰り返していた自分にちょっと引いた。でも、楽しい。
読了日:11月25日 著者:高久 尚子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15534753

■坂道のアポロン 8 (フラワーコミックス)
読了日:11月22日 著者:小玉 ユキ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091341152

■ギュウ・したいの (GUSH COMICS)
読了日:11月19日 著者:藤成 ゆうき
http://book.akahoshitakuya.com/b/4796402462

■ダブルファーザー (ビーボーイノベルズ)
父親と言っても生物学的にでしかなかった、エリートかもしれないけど人間的にはかなり問題あると思われた攻めが、自分の欲望のためだけに息子を手に入れようと考えるのに、その息子を育てる血も繋がらない男に惹かれて変わっていく…。途中、攻めのだめっぷりに苦笑したり、受けの悲しさに涙ぐんだり。面白かった。
読了日:11月19日 著者:砂床 あい
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15370932

■恋々 (ディアプラス文庫)
読了日:11月18日 著者:柊平 ハルモ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4403522890

■ミスター・プレイボーイの受難 (二見書房 シャレード文庫)
サラリーマンの生活みたいな部分は面白かったけど、私的に、あまり萌えは無かったのが、残念。
読了日:11月15日 著者:鳩村 衣杏
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15536455

■だけど、ここには愛がある (プラチナ文庫)
途中、悠馬の味わうだろう悲しみと、佐宗が味わう苦しさを感知して、流されるように泣けた。実は最初はナルシー佐宗がハイパワーすぎて、このまま続いたら3本続けてさようならするしかないのかと不安だったが、良い意味で外れた。可愛くて、泣けるけど、楽しい本だった。しかし、恋は盲目なのか、それとも、あなたしか見えないのが恋なのだろうか。
読了日:11月14日 著者:栗城 偲
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14615018

■なりきりマイペット ~愛ハム家・入門編~ (B‐PRINCE文庫)
おばさんにはちょっとついていけませんでした……せめて、社会人じゃなくて、高校生ぐらいだったら……まだなんとか……
読了日:11月12日 著者:chi-co
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15535823

■デビルズハニー (ビーボーイコミックス)
この絵にどこまでもついて行きたい。特に、高校生とか、めっちゃ好みです。
読了日:11月11日 著者:夏目 イサク
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15535603

■かわいくてごめんね (GUSH COMICS)
読了日:11月11日 著者:深瀬 アカネ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4796402489

■さんすくみ 3 (フラワーコミックス)
読了日:11月11日 著者:絹田 村子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091341128

■草食上司のオトしかた (ビーボーイコミックス)
読了日:11月11日 著者:麻生 海,砂床 あい
http://book.akahoshitakuya.com/b/4799710427

■Baby comics おねがいっ!おネェさん! (POE BACKS) (POE BACKS Babyコミックス)
読み友から教えて貰って読んだんだけど爆笑した!でも、笑いだけじゃ無かったりもして。正直、この表紙だけだったら読まなかったかもしれないので、教えてくれた友達に感謝。持つべきは腐友だ!
読了日:11月11日 著者:海野サチ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15370512

■親愛なる東雲家へf-フォルテ- (POE BACKS Babyコミックス)
一巻を読んでるつもりで買ったら、読んでなかった…うーん、迷う。
読了日:11月11日 著者:モチメ子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15370473

■椎名くんの鳥獣百科 2 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)
読了日:11月11日 著者:十月 士也
http://book.akahoshitakuya.com/b/4861279097

■まつるかみ(1) (KCx(ITAN))
群青さんの絵が好きで何も知らずに買ったけど、物の怪的な不思議話も好きなので、すごく得した気分です
読了日:11月09日 著者:群青
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15535776

■涙キラキラ (リンクスロマンス)
タイトルを「駄犬調教日記」とか、「楽しい駄犬ライフ」とかに変えたくなった…
読了日:11月07日 著者:桐嶋 リッカ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15370728

■理想の恋人届けます (光彩コミックス Boys Lコミック)
攻め受けが……思ってもみない方向だった。
読了日:11月06日 著者:こいで みえこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15370632

■GATE7 2 (ジャンプコミックス)
読了日:11月05日 著者:CLAMP
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088703448

■恋の微熱がさめなくて (バーズコミックス ルチルコレクション)
可愛い表紙、そのままの話だった。
読了日:11月04日 著者:平喜多 ゆや
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15370577

■ひみつの棘 (ミリオンコミックス Hertz Series 112)
読了日:11月03日 著者:菊屋 きく子
http://book.akahoshitakuya.com/b/481305336X

■高校教師 (ドラコミックス)
読了日:11月03日 著者:桜井りょう
http://book.akahoshitakuya.com/b/4864361789

■ベランダでランチ (花音コミックス)
読了日:11月03日 著者:大沢あまね
http://book.akahoshitakuya.com/b/4832287788

■ファミリア 小冊子付初回限定版 (ドラコミックス)
読了日:11月02日 著者:大槻ミゥ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4864361568

■身勝手な恋心 (あすかコミックスCL-DX)
短編だからか、かなり急展開な話が多かった気がする
読了日:11月01日 著者:サクラ サクヤ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15536366

■のぼせるからだ (ミリオンコミックス Hertz Series 113)
表紙に惹かれて購入。中も表紙に違わず色気のある絵でした
読了日:11月01日 著者:ミナヅキ アキラ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15536291

■ゆうぐれのまち (花音コミックス)
この話、好きだ。どこがどうともいえないけど、なんか涙でそうになった。
読了日:11月01日 著者:三池ろむこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15370853

■ワルい大人見本 (花音コミックス)
読了日:11月01日 著者:本庄りえ
http://book.akahoshitakuya.com/b/483228777X

■午睡の森で、 (ニチブンコミックス KAREN COMICS)
読了日:11月01日 著者:永野 クロエ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4537128011

■GATE7 1 (ジャンプコミックス)
読了日:11月01日 著者:CLAMP
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088702514

■背中から抱いて (ショコラコミックス)
読了日:11月01日 著者:竹中 せい
http://book.akahoshitakuya.com/b/4778105060

■八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第10巻 (あすかコミックスCL-DX)
読了日:10月30日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048547054

■Stranger (Cannna Comics)
読了日:10月30日 著者:琥狗 ハヤテ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4829685174

■神隠し寮奇譚 (キャラコミックス)
これで終わり?と思うんだけど、次がでたりするのかな? そして、蛇のお母さん...
読了日:10月30日 著者:トジツキ ハジメ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14298382

■不遜な華を愛すれば (バーズコミックス リンクスコレクション)
読了日:10月30日 著者:宝井 さき
http://book.akahoshitakuya.com/b/434482332X

■GIANT KILLING(21) (モーニングKC)
読了日:10月30日 著者:ツジトモ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063870472

■鉄楽レトラ 1 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
読了日:10月30日 著者:佐原 ミズ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091234453

■小さな星の王子様を。 (ミリオンコミックス Hertz Series 111)
話の展開早すぎる。もったいない...
読了日:10月30日 著者:あおい れびん
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14298011

■晴れ、ときどき雷神 2 (ボニータコミックス)
読了日:10月30日 著者:秋乃 茉莉
http://book.akahoshitakuya.com/b/4253260748

■この世異聞 其ノ5 (ビーボーイコミックス)
読了日:10月30日 著者:鈴木 ツタ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4799710303

■王子様と灰色の日々(1) (KCx ARIA)
読了日:10月30日 著者:山中 ヒコ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063805409

■積木の恋 (プラチナ文庫)
読了日:10月28日 著者:凪良 ゆう
http://book.akahoshitakuya.com/b/4829625163

■交渉人は愛される (SHYノベルス)
本の整理のはずが、表紙を見たら読み返したくなってしまった。第三者によって語られる最後のシーン、何度読んでも情景が浮かんできて、嬉しいのに泣けてくる。
読了日:10月28日 著者:榎田 尤利
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14298557

■カナシカナシカ (ウィングス・コミックス)
読了日:10月28日 著者:紺野 キタ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4403621260

■シュガーギルド (ディアプラス文庫)
久しぶりに、言葉の威力にやられた感じ。この本を読んでいてつくづく、言葉が降り積もって文章になり、その文章が折り重なって小説になるのだと思った。全体の流れ以前に、変哲のないシーンの言葉たちに何度も泣きそうになった。
読了日:10月26日 著者:一穂 ミチ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14297551

■見た目はこんなヤツですが (キャラコミックス)
読了日:10月25日 著者:日羽 フミコ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4199604952

■どこよりもラブで! (キャラコミックス)
読了日:10月25日 著者:新井 サチ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4199604944

■ホントのところ (ドラコミックス 293)
読了日:10月24日 著者:ユキムラ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4864361320

■からめ手で口説いて 6 (ドラコミックス 292)
ゆきちゃん、自覚ないだけでおっさんにゾッコンじゃないかー><
読了日:10月24日 著者:日下 孝秋
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14298296

■一途恋愛自覚ナシ! (バーズコミックス リンクスコレクション)
表紙買い。きれいな線に惹かれたんですが、話もうまくまとまっていたと思います。次はもう少し長い話が読んでみたいな。
読了日:10月24日 著者:六路 黒
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14298265

■少年王女 1 (シルフコミックス 28-2)
最後まさかのどんでん返し!全てを自分でかぶってしまったアルは、この先どうなるんだろう。続きがすごく気になります。
読了日:10月21日 著者:雪広 うたこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14298189

■少年ノート(2) (モーニングKC)
最後、何がおきたってこと?すごく気になる。別所は...それが親兄弟であれ、見切られてるってことに悲しんでるのかなと、勝手に解釈。あと、先生と学生たちがとりあえず一歩溝が埋まってよかった。
読了日:10月21日 著者:鎌谷 悠希
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14298117

■07-GHOST 12 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
テイト、最後の状態は夢を見ているってこと?はっきり分からないので、早く次が読みたい。いつなんだ?
読了日:10月19日 著者:雨宮 由樹,市原 ゆき乃
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14298083

■マギ 10 (少年サンデーコミックス)
読了日:10月19日 著者:大高 忍
http://book.akahoshitakuya.com/b/409123335X

■ぴんとこな 5 (フラワーコミックス)
前にちらっと見つけながら分からなくなってた本。お仲間に教えてもらったので一気読み。ひょ~こんな話だったのか。ちょっと目から鱗がポロポロ落ちた。しかし、高校生がここまで生臭く、矛盾に満ちた将来を手に入れようとするのかな?と思わずにはいられなくて、そこがちょっとひかかった。これが、二十歳過ぎの、将来を見据える年齢なら分かりすぎるほど分かるんだけど高校生か...。それにしても、歌舞伎とかあまり縁がないけれど、一度は見てみたいと思った。
読了日:10月19日 著者:嶋木 あこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14297896

■ぴんとこな 4 (フラワーコミックス)
読了日:10月19日 著者:嶋木 あこ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091338607

■ぴんとこな 3 (フラワーコミックス)
読了日:10月19日 著者:嶋木 あこ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091337139

■ぴんとこな 2 (Cheeseフラワーコミックス)
読了日:10月19日 著者:嶋木 あこ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091333575

■ぴんとこな 1 (Cheeseフラワーコミックス)
読了日:10月19日 著者:嶋木 あこ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091330495

■フラッター (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 47)
読了日:10月16日 著者:天禅 桃子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4813053327

■となりの怪物くん(8) (デザートコミックス)
とうとうつきあい始めた二人、なんだけど、このまま「めでたしめでたし」で終わらないところが、好きなところ(笑)
読了日:10月15日 著者:ろびこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14297682

■遠恋ディアレスト (GUSH COMICS)
長く続くシリーズでいい加減出来上がっちゃってて、一番面白いところは過ぎたと思うんだけど、なんか買ってしまう。実は、私的に劉が一押しキャラになって久しい...
読了日:10月15日 著者:葛井 美鳥
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14297520

■誘い誘われ (GUSH COMICS)
読了日:10月15日 著者:七織 ニナコ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4796402365

■イキたいからだ (GUSH COMICS)
読了日:10月11日 著者:松木 加斎
http://book.akahoshitakuya.com/b/4796402330

■裸の王様 (GUSH mania COMICS)
懐かしの青樹さん。昔からちょっと変わった路線(センス?)だと思うけど、なんか好き。...時々出てくる妙に色っぽい線も好き(笑)
読了日:10月11日 著者:青樹 總
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14297418

■はちみつdarling (ビーボーイコミックス)
読了日:10月11日 著者:亜樹良 のりかず
http://book.akahoshitakuya.com/b/4799710273

■僕は君をどうにかしたい (ドラコミックス)
読了日:10月04日 著者:よしづかまやこ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4864361177

■扇舞う (2) (幻狼ファンタジアノベルス)
ずっと待ってた!けど、やっぱり、この話はすごい。甘やかに育った三男坊が君主としての覚悟を身につけてく様を読んでいると、まるで自分も家臣の末端に座したようなよう気持ちになって、胸の奥底から不思議な熱が湧き出してきて、それが泪に変わる。…大将には、氏も素性も大切なんだなぁ。しかし、女の怨念は怖いな(笑)
読了日:10月03日 著者:駒崎 優
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13789279

■えんどうくんの観察日記 (ミリオンコミックス Hertz Series 110)
読了日:10月02日 著者:ハヤカワ ノジコ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4813053297

■ふじむすめ (HUG COMICS)
読了日:10月02日 著者:歩田川 和果
http://book.akahoshitakuya.com/b/4331900614

■イケズ彼氏の堕とし方 (ディアプラス・コミックス)
読了日:10月02日 著者:左京 亜也
http://book.akahoshitakuya.com/b/4403663222

■愛なんて (ディアプラス・コミックス)
読了日:10月02日 著者:印東 サク
http://book.akahoshitakuya.com/b/4403663249

■八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第9巻 (あすかコミックスCL-DX)
読了日:10月01日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048546945

■八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第8巻 (あすかコミックスCL-DX)
読了日:10月01日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048546937

■世界一初恋 ~小野寺律の場合6~ (あすかコミックスCL-DX)
読了日:10月01日 著者:中村 春菊
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048546953

■終わりのない片想い (プラチナ文庫)
恋なのかただの執着なのか。難しいな。でも、誰かと誰かが一緒にいるコトの理由が恋じゃなきゃいけないってコトもないとは、思うんだ。互いが互いを手放せない理由が同じじゃなきゃいけないコトはないよね?
読了日:09月30日 著者:深山 ひより
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715949

■ふたりのはなし。 (プラチナ文庫)
かなり積んでいたのをやっと読了。しかし、人の心って難しい。両思いになった後って、もっとベタ甘な話かと思っていたのに、やっぱり朝丘さんは朝丘さんだなぁと、ちょっぴり感心しちゃった。
読了日:09月30日 著者:朝丘 戻。
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715851

■きみのはなし、 (プラチナ文庫)
読了日:09月30日 著者:朝丘 戻。
http://book.akahoshitakuya.com/b/4829625023

■鳥籠の麗人 (バーズコミックス リンクスコレクション)
表紙の印象と中身が違い過ぎだよ~。でも、話は結構好きかも。
読了日:09月30日 著者:霧壬 ゆうや
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715829

■つづきはまた明日 (3) (バーズコミックス ガールズコレクション)
読了日:09月30日 著者:紺野 キタ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344823117

■きのう何食べた?(5) (モーニングKC)
ホットケーキミックスを使ったバナナのケーきが食べたい!
読了日:09月30日 著者:よしなが ふみ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715802

■猫科男子のしつけ方 2 (SPADE コミックス)
読了日:09月30日 著者:右京 あやね
http://book.akahoshitakuya.com/b/4403621244

■クラウン・クレイズ (バーズコミックス ルチルコレクション)
絵が可愛い。特に主人公たちの子供の頃。くまさん服(?)の縁なんてめっちゃ可愛かった!...でも、来人と兄の関係が今一歩理解できなかったのは、私だけ?
読了日:09月30日 著者:鈴倉 温
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715750

■愛を乞うケモノ (ボーイズDuoセレクション)
最後の最後で、『え、これで終わりなの?」とか。ちょっと哀しかった。未だに思うんだけど、続きはないのかな?
読了日:09月30日 著者:白桃 ノリコ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715721

■どうにもなんない相思相愛 (IDコミックス gateauコミックス)
読了日:09月30日 著者:山田 パピコ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4758071691

■ストロボスイッチ (Cannna Comics)
こちらも表紙買い。こちらも絵柄は表紙の雰囲気を壊すことなく良かったけど、気のせいかこのところ同じような雰囲気の絵で同じような印象が残る話が多い気がします。....いや、それは買っている私の趣味の問題なのかな....
読了日:09月30日 著者:野本 なぎな
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715650

■その時はただ心に触れて (Cannna Comics)
初読み。表紙買いです。たまに、表紙と中身が全然違っていて泣くけど、これは外と中の印象があまり違わなかったです。
読了日:09月30日 著者:海行 リリ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715597

■情熱のイングリッシュローズ 初回限定版 (ドラコミックス)
あれ?普通に甘々で終わっちゃった...などと思った自分、終わっている。でも、もう少しきつい展開になのかと思ったんだけどなぁ。
読了日:09月30日 著者:深井結己
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715563

■TIGER&BUNNY 公式コミックアンソロジー #02  First catch your hare.(まず兎を捕らえよ) (あすかコミックスDX)
読了日:09月30日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/b/404854697X

■TIGER&BUNNY 公式コミックアンソロジー #01  It takes two to make a quarrel.(ケンカは一人ではできない) (あすかコミックスDX)
読了日:09月30日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048546961

■命に関わることじゃなし (キャラコミックス)
へぇっと思うところもあるし、この絵好きかも、ってとろこもあるのに、なんだかスッキリしない。読みにくいっていうか、読んでいてつっかえると言うか、ごちゃごちゃしているというか。ちょっと残念だったけど、次に期待したいです
読了日:09月30日 著者:朝日奈 ミカ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715489

■恋愛ゲーム (ドラコミックス)
初単行本、と聞いてあれ?っと思った。うちに或る本はなんなんだろう...あら、同人誌の延長みたいな本だったのね。でも、そんなのを知らずに買ってたほど、好みの絵。もっと長い話も読みたいな。
読了日:09月30日 著者:千鳥ぺこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715441

■夜明けの犬 (Dariaコミックス)
読了日:09月30日 著者:嶋二
http://book.akahoshitakuya.com/b/486134512X

■どこにもない国 (EDGE COMIX)
ああ草間さんだなぁ、と、なぜかしみじみそう思った。草間さんの描く絵は、昭和の、それも、物に溢れて大切な物を見失う前の、穏やかだけど静かに先を見る、自分にも厳しい目を持っていた時代がよく似合う気がする。
読了日:09月30日 著者:草間 さかえ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715369

■真実のキミを捕まえたい ~of montage~ (ミリオンコミックス Hertz Series 109)
読了日:09月30日 著者:鳥ノ海 ユミ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4813053289

■BRONZE 最終章 (愛蔵版コミックス)
今の私は、善くも悪くも尾崎さんとであったからこそ「ある」んだと、しみじみ思う...
読了日:09月30日 著者:尾崎 南
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715316

■ましろのおと(4) (月刊マガジンコミックス)
どうしてだろう、この本を見てると、本当に音が湧き出てくる気がするんだ...一度だけ生で聞いた三味線の、夜の空気を切り裂いていた音を思い出す。
読了日:09月30日 著者:羅川 真里茂
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715277

■君に届け 14 (マーガレットコミックス)
おおおおおお!青春じゃん!!もう、読んでるこっちが恥ずかしいほどの青春だよー!!!
読了日:09月30日 著者:椎名 軽穂
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715266

■ちはやふる(14) (Be・Loveコミックス)
団体戦、今まで地味だった子にも光が当たってる。いいなぁ。ただ、ちょっと気になった。私は実際のところが分からないので本当に疑問なんだけど、耳が良い、ことは確かに選手にとっては大切なことなんだろうけど、このところそのことに偏りすぎてはいないか?耳が良いことがすべてじゃないと思うんだけど....違うのかな?やっぱり、何よりも耳なのかな?
読了日:09月30日 著者:末次 由紀
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715177

■海老原さんの言うとおり (オークラコミックス)
絵は好きだけど、ちょっと微妙....でも、次も買うと思う。
読了日:09月30日 著者:柊 のぞむ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13715133

■夕暮れに手をつなぎ (ディアプラス文庫)
47歳のおじさんがどうとかではなく、谷内が枯れすぎてる気がします。何というか、すべてを達観、いや、諦め、いや、甘受?...している谷内は今日この頃の現実の47歳よりかなり老成した感が(笑)。おじさん受けだからこそ、あまりに飄々、淡々とした印象は難しい気がしました。これが、若くて老成した人ならまた感じ方は変わったと思うんですが....。いっそ、谷内目線だったらまた違ったのかな?
読了日:09月08日 著者:桜木 知沙子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13269193

■図書館戦争 LOVE&WAR 8 (花とゆめCOMICS)
おおおお!だんだん、恋愛っぽくなってきた!でも、この話で一番格好良かったのは、誰がなんと言おうと、絶対に柴崎だ。ただ、その格好良さが少し切なくもあった。誰にも寄りかかることを良しとしないのは、どれだけしんどいのかと思う。
読了日:09月07日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13265471

■新 Petshop of Horrors 第9巻 (あさひコミックス)
久しぶりに読んだけど、やっぱ好きだ~(^o^) アイドルの話はちょっとだけ意外だった。オタっぽいお兄ちゃんの方が、彼女の手を離すなんて...でも、いや、やっぱりそうなのかも。
読了日:09月07日 著者:秋乃茉莉
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13265410

■プライベートフライデー (幻冬舎ルチル文庫)
目元の三連黒子とか、想像するとなんかエロ萌えるなぁ、とか考えてて気がついた。私は異常に目元の黒子に弱い。黒子のある艶っぽいイラスト見るとそれだけでテンション上がる。腐女子に足を突っ込んではや20年とかだけど、ここにきて今更自分の萌えポイントを発見してしまった(笑)
読了日:09月07日 著者:玄上 八絹
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13250427

■兄(アニ)さんと僕 (花とゆめCOMICS)
読了日:09月06日 著者:西炯子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4592198700

■Count07 1 (B's-LOG COMICS)
ワンコ可愛さに読んだのだが、続きが気になる。…呪いは、まだ不完全にしか解けてないのか?
読了日:09月06日 著者:ヒノモト 円時
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13231478

■愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
読み終わって、涙が止まらなかった。何が悲しいでも無いのに、涙が止まらなかった。儚くて、哀しくて、愛おしい
読了日:09月06日 著者:緑川ゆき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13231433

■トライアンドエラー (CITRON COMICS)
高校生の可愛い恋なんだけど、考えてみたら今時の高校生、ふつうに男女だったらこんな可愛い話にはならないだろうから、BLならではの恋模様なのかも。否、幻想もしくは懐古的な話なのか?...でも、私はこんなふうにグルグルしちゃう恋慣れない男の子たちの話ってかなり好き。
読了日:09月03日 著者:カシオ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13181195

■キミひとりじめ (ミリオンコミックス Hertz Series 105)
読了日:09月03日 著者:芹原 ゆうき
http://book.akahoshitakuya.com/b/4813053238

■かなしい人はどこにもいない (ドラコミックス)
うまく言葉に出来ない不思議な読後感。Hシーンもたくさんあるし、日常ありえないような微妙な二人の関係もあっけらかんとさえしていたりするのに、どこか切なくて落ち着かない気持ちに…。
読了日:09月03日 著者:山田酉子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13181002

■奥津城村の愉快葬 (ミリオンコミックス Hertz Series 107)
池先生の絵は、やっぱり素敵だ。その上、今回は暗くないし、破滅的でもないし、かなりわかりやすい話。子狐も可愛かったし。楽しかった。
読了日:09月03日 著者:池 玲文
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13180947

■萌えの死角 1 (ニチブンコミックス KAREN COMICS)
今先生と私の萌、微妙に重なったり重ならなかったり、な気がする。でも、昔、それらしき影をたどって色々な映画や本を漁ったのは、私も覚えがある。今は本当にいい時代なのかも...
読了日:09月03日 著者:今 市子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13180881

■交渉人は愛される (SHYノベルス)
いつかまた…なんてことがあったら良いな…。
読了日:08月31日 著者:榎田 尤利
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13125359

■天使でメイド (キャラ文庫)
読了日:08月31日 著者:榊 花月
http://book.akahoshitakuya.com/b/4199006303

■甘い恋の賞味期限 (コバルト文庫)
読了日:08月31日 著者:あさぎり 夕
http://book.akahoshitakuya.com/b/4086015463

■指先に触れるまで一秒 (CITRON COMICS)
読了日:08月31日 著者:今井ゆうみ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4799710206

■ジューシィ・サイダー (B‘s-LOVEY COMICS)
読了日:08月31日 著者:神葉 理世
http://book.akahoshitakuya.com/b/404727500X

■君には言えない俺の悩み (あすかコミックスCL-DX)
読了日:08月31日 著者:相葉 キョウコ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048546813

■秘密ごと (カンナコミックス)
読了日:08月31日 著者:菊屋きく子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4829685131

■不機嫌な恋人 (花音コミックス)
読了日:08月31日 著者:三国ハヂメ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4832287699

■八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第7巻 (あすかコミックスCL-DX)
読了日:08月31日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048546791

■八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第6巻 (あすかコミックスCL-DX)
読了日:08月31日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048546783

■復活の秘策と陥没の秘策 (リンクスロマンス)
陥没×首堪能しました(笑)いや、読み終わった後、脳内×首に犯された感がハンパないです。ただ、Hシーンばかりに目が行きがちだけど、そんなシーンの多さにもかかわらず、恋人達がどこか不器用で可愛いのが良いな。
読了日:08月30日 著者:バーバラ 片桐
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13087924

■お届けものです! (花音コミックス CitaCitaシリーズ)
安心して読めるクオリティの絵と、楽しい話なんだけど、もう少し先が読んでみたいのに終わっちゃう話が多かった。短編だから仕方ないんだけど、惜しい。
読了日:08月30日 著者:文月あつよ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13084460

■親友の距離 (キャラ文庫)
淡々と進む描写の中に滲む、もう子供ではない元親友同士の深い想いが切ない。すごくイラストともあっていると思いました。
読了日:08月30日 著者:杉原理生
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13084317

■新妻♡ふわふわ日記 (2) (バーズコミックス ルチルコレクション)
読了日:08月27日 著者:雪代 鞠絵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344822900

■しっぽが証拠 (K-BO COMICS)
読了日:08月27日 著者:伊吹衣久穂
http://book.akahoshitakuya.com/b/4861234948

■TIGER & BUNNY コミックアンソロジー (IDコミックス DNAメディアコミックス)
読了日:08月27日 著者:アンソロジー
http://book.akahoshitakuya.com/b/4758006490

■君色リアル。 (バーズコミックス リンクスコレクション)
読了日:08月27日 著者:山野 でこ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344822935

■本日のご用命は? (キャラコミックス)
読了日:08月27日 著者:千葉 リョウコ
http://book.akahoshitakuya.com/b/419960488X

■もののふっ! (1) (バーズコミックス リンクスコレクション)
読了日:08月27日 著者:琥狗 ハヤテ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344822927

■鈍色の花 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)
読了日:08月27日 著者:わたなべ あじあ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4864520038

■SMOKER (バンブーコミックス 麗人セレクション)
読了日:08月27日 著者:井上 佐藤
http://book.akahoshitakuya.com/b/4812476526

■狸といっしょ (ショコラ文庫)
読了日:08月27日 著者:本宮 榎南
http://book.akahoshitakuya.com/b/4778111613

■flat(5) (アヴァルスコミックス)
読了日:08月27日 著者:青桐ナツ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4861278821

■好きって言われたい (IDコミックス gateauコミックス)
読了日:08月27日 著者:恋煩 シビト
http://book.akahoshitakuya.com/b/4758071667

■きみに注ぐ (IDコミックス gateauコミックス)
読了日:08月27日 著者:雲之助
http://book.akahoshitakuya.com/b/4758071624

■ハッピーエンドアパートメント (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)
読了日:08月27日 著者:えすとえむ
http://book.akahoshitakuya.com/b/486263978X

■海街diary 4 (flowers コミックス)
読了日:08月27日 著者:吉田 秋生
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091670482

■恋愛コンビニ (ビーボーイコミックス)
読了日:08月27日 著者:杉原チャコ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4799710001

■大人の特権 (GUSH mania COMICS)
読了日:08月27日 著者:文月 あつよ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4796402144

■発情アイズ (ビーボーイコミックス)
読了日:08月27日 著者:たりら びー
http://book.akahoshitakuya.com/b/4799710028

■瞳の独占欲 (ビーボーイコミックス)
読了日:08月27日 著者:鳴坂 リン
http://book.akahoshitakuya.com/b/4799710052


読了日:08月27日 著者:佳門 サエコ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4799710044

■或るミステリ作家とその担当編集にまつわる記録 (GUSH COMICS)
読了日:08月27日 著者:倫敦 巴里子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4796402128

■あまつき 13巻 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:08月27日 著者:高山 しのぶ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4758056137

■Magnolia(1) (KCx ARIA)
読了日:08月27日 著者:naked ape
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063805034

■Black Robinia (あすかコミックスDX)
読了日:08月27日 著者:こちも
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048546619

■葉ツ恋ノ記 (F-BOOK comics)
読了日:08月27日 著者:吹屋 フロ
http://book.akahoshitakuya.com/b/486123476X

■もういっかい。 (カンナコミックス)
読了日:08月27日 著者:真名子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4829685115

■ばら色メランコリー (花音コミックス)
読了日:08月27日 著者:内田つち
http://book.akahoshitakuya.com/b/4832287516

■黄昏小説家 (ショコラコミックス)
読了日:08月27日 著者:吉池 マスコ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4778111664

■帰らなくてもいいのだけれど (バンブーコミックス 麗人セレクション)
読了日:08月27日 著者:内田 カヲル
http://book.akahoshitakuya.com/b/4812476577

■カテキョ!(3) (ドラコミックス)
読了日:08月27日 著者:萌木ゆう
http://book.akahoshitakuya.com/b/4864361126

■あやかり草紙 (1) (ウィングス・コミックス)
読了日:08月27日 著者:夏目 イサク
http://book.akahoshitakuya.com/b/4403621201

■チョコレート・キス(2) (フィールコミックス) (Feelコミックス オンブルー)
読了日:08月27日 著者:依田沙江美
http://book.akahoshitakuya.com/b/4396783108

■チョコレート・キス(1) (フィールコミックス) (Feelコミックス オンブルー)
読了日:08月27日 著者:依田沙江美
http://book.akahoshitakuya.com/b/4396783094

■おまえにUターン (ディアプラス文庫)
読了日:08月27日 著者:いつき 朔夜
http://book.akahoshitakuya.com/b/440352284X

■独占権利書 (ドラコミックス)
読了日:08月27日 著者:香坂あきほ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4864361118

■是-ZE- (11) (ディアプラス・コミックス)
連載時、ここで終わりなの!?と、軽くショックなエンドだったが、コミックスではちゃんと納得いくエンドになっていて嬉しかった。最後の全員集合写真もすてきだった。でも、本当にこれで最後なんだなと、少し淋しくもなった。…長い間の連載お疲れ様でした、とありがとうございました、の言葉を志水先生に捧げたい。
読了日:08月01日 著者:志水 ゆき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12548605

■柔らかな憂鬱 (花音コミックス)
紺色さんのこの絵の雰囲気がすごく好き。少し重かったり悲しかったりする話でも、するるんと読めてしまう。特に今回は、収録作がすべて不思議を含んだ世界なので、どこか現実離れしたふんわりと艶っぽい絵とマッチしていた気がする。
読了日:07月31日 著者:紺色ルナ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12548312

■クロスオーバー・ラブ (花音コミックス)
カバー下に大笑い。そうか、名前もなかったんだ…!
読了日:07月31日 著者:葛井美鳥
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12548242

■コイシラズ YOU DON'T KNOW WHAT LOVE IS
新刊だけど、中身は昭和。でも、それがひどく懐かしかった。そして、読んでから知った、映画「キャバレー」の主人公とこの話の主人公が同一人物、にかなり驚いた…
読了日:07月31日 著者:定広美香
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12547765

■八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第5巻 (あすかコミックスCL-DX)
読了日:07月31日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048546635

■八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第4巻 (あすかコミックスCL-DX)
読了日:07月31日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048546627

■黒執事(12) (Gファンタジーコミックス)
新展開よりも、今までちょっと要らないかもとか思っていたリジーが本当は格好良かったことと、おかしな死神が二人…いや、二神(?)に増えたことの方に気持ちが~(笑)
読了日:07月31日 著者:枢 やな
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12547519

■シンプル・デイズ (キャラコミックス)
読んでる分には好きだし面白いけど、実際に朝陽みたいなのが近くにいたら、かなりうざい気がする。あと、最初の幽霊はどうなっちゃったんだろう。ちょっと気になる。
読了日:07月31日 著者:宮本佳野
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12547404

■犠牲獣 (ビーボーイノベルズ)
王としての孤独を抱きながら突き進む男と、その男に国も両親も王族としての誇りまでもを取り上げられた男。その二人がギリギリのところで互いに見出した何かと想い....いかにも、桑原先生の本だと思いました。多分賛否は別れると思うけど、どこか惹かれる話だと思いました。
読了日:07月28日 著者:桑原水菜
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12482013

■マギ 9 (少年サンデーコミックス)
あちらこちらで面白いと聞いて、一気に読みました。うわー!噂に違わず面白かった。次の展開を思ってドキドキ、ワクワクが止まりませんでした。この後はどうなるのか、そしてまだ明かされていないいくつもの扉は、いつ開くのか。...先が楽しみです。
読了日:07月28日 著者:大高 忍
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12481999

■マギ 8 (少年サンデーコミックス)
読了日:07月28日 著者:大高 忍
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091228534

■マギ 7 (少年サンデーコミックス)
読了日:07月28日 著者:大高 忍
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091227708

■マギ 6 (少年サンデーコミックス)
読了日:07月28日 著者:大高 忍
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091226299

■マギ 5 (少年サンデーコミックス)
読了日:07月28日 著者:大高 忍
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091225276

■マギ 4 (少年サンデーコミックス)
読了日:07月28日 著者:大高 忍
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091223362

■マギ 3 (少年サンデーコミックス)
読了日:07月28日 著者:大高 忍
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091221963

■マギ 2 (少年サンデーコミックス)
読了日:07月28日 著者:大高 忍
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091220649

■マギ 1 (少年サンデーコミックス)
読了日:07月28日 著者:大高 忍
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091220630

■3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)
怒濤の6巻だった気がする。ひなも零も二階堂も。…周りの想いがどれだけあろうとも、真実には一人じゃないことに力を貰えても、闘うときは一人。その背中にどれだけの重さを背負っているのか。重圧は計り知れず、悲しみの底も見えない。それでも、明日はくる。いや、来てほしい。祈るような気持ちでそう思った。
読了日:07月28日 著者:羽海野チカ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12481758

■ぬらりひょんの孫 17 (ジャンプコミックス)
読了日:07月28日 著者:椎橋 寛
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088702662

■GIANT KILLING(20) (モーニングKC)
読了日:07月28日 著者:ツジトモ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063870235

■こもりのもり (GUSH COMICS)
読了日:07月28日 著者:黒木 えぬこ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4796401938

■神とペン (F-BOOK comics)
表紙絵に惹かれて読み始めたけど、途中でなんどか、BLというよりも青年誌を読んでるような錯覚にとらわれそうになった。私は結構平気に読んでしまったが、それでもやっぱり読み疲れるような感じもあり、たぶん、賛否分かれるだろうな……
読了日:07月28日 著者:柳沢 ゆきお
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12481702

■ちょっと甘くて意地悪で (ダリア文庫)
初読み作家さん。破綻もないし、読みやすい文章だし、後半慌てた気はするけどそつなくまとまっている感じ。惜しむらくは、インパクトの無さかも。どこかにもう一捻りあれば……
読了日:07月28日 著者:兎月 ゆあ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12481638

■鬼に嫁げば (プリズム文庫)
読了日:07月28日 著者:高将にぐん
http://book.akahoshitakuya.com/b/4775517317

■星を泳ぐサカナ (ダリア文庫)
読了日:07月28日 著者:朝丘 戻
http://book.akahoshitakuya.com/b/4861345065

■少年ノート(1) (モーニングKC)
読了日:07月20日 著者:鎌谷 悠希
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063870197

■その親友と、恋人と。 (ディアプラス文庫)
タイトルから、親友からその恋人を奪う話なのかと思ったけど、違ってました。いい意味で、もっと捏ねられてました。考えてみれば、こういう話の運び方は初めて?……かも。途中、胸に詰まるところもあり、反対にリサちゃんにツッコミを入れたところもあり、面白かったです。
読了日:07月20日 著者:渡海 奈穂
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12338589

■ラブストーリーまであとどのくらい? (幻冬舎ルチル文庫)
表紙通り、可愛くてさらっと読める話でした。まじめだけど(ちょっと)ずれてる森尾が可愛かったです。なんだかんだで結構小悪魔だったし。
読了日:07月20日 著者:砂原 糖子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12338579

■愛人関係 (SHYノベルス267)
シリーズですか?…うーん、この重さで次回(いやもっと何回も?)を待つのはキツイかも。話的には韓流ドラマとかメロドラマみたいなグルグルドロドロ路線なのかと。そして、ツッコミどころも満載だったり。もしかしたらものすごい超大作になる可能性もあるとは思うんですが……ごめんなさい。現段階では微妙です。
読了日:07月11日 著者:椎崎 夕
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12189982

■ハートのトートロジー (カンナコミックス)
告白された時は恋心なんてなかったはずなのに。気がつけば全てを忘れてしまった相手に惹かれていく。恋の不思議さと絵の雰囲気があっていると思う。
読了日:07月11日 著者:カシオ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12189866

■BLACK SUN奴隷王 2 (ミリオンコミックス Hertz Series 101)
もう少し話が広がるる、いや、もつれるのかと思った…。ちゃんと終わって嬉しいのに、でも、なんだかもの足らない気も…ワガママですか?
読了日:07月11日 著者:小笠原 宇紀
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12189804

■白耀あやかし語り(キャラコミックス)
時代と言い、半獣と言い、絵的にツボだった♪
読了日:07月11日 著者:一城れもん
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12189742

■その目で見るな (リンクスロマンス)
どんなにキレイでもこんなうざったい恋人は欲しくないなぁ……
読了日:07月11日 著者:可南 さらさ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12189658

■誘眠ドロップ (ガッシュ文庫)
もう、マジ他人を排除して二人だけの世界で依存しあってる感じなのに、キャラがほんわかしてるからでしょうか。どこまでも可愛い話しでした。
読了日:07月11日 著者:崎谷 はるひ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12189399

■王子、池袋系。 (ビーボーイコミックス)
王子。たしかにキラキラしてるけど、王子というよりは不思議くんだった気が...
読了日:07月10日 著者:サクラ サクヤ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12170094

■まいはに! (GUSH COMICS)
学園モノらしく、明るくて可愛い話。最終的に泣いてるだけのキャラがでないのも好き。...なにより、桑原先生のすっきりしているのに繊細さを思わせるきれいな線が好き。読んだ後ほわほわとした気持ちになれます。
読了日:07月10日 著者:桑原 祐子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12169927

■秒速ゼロマイル (ミリオンコミックス Hertz Series 103)
太一の気持ちがゆっくり座間に傾いていくのはよくわかるんだけど、座間は太一のどこに惹かれたのか?...最初は庇護欲みたいなものだったのが、食っちゃったら思いの外良かった?そのあたりがなんとなくすっきりしない。全体の流れとか絵の雰囲気はすごく好きだと思うから、余計に思う。
読了日:07月10日 著者:元 ハルヒラ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12169670

■アダルトティーチャーはお好き? (ビーボーイコミックス)
読了日:07月10日 著者:相音きう
http://book.akahoshitakuya.com/b/4862639895

■お伽もよう綾にしき ふたたび 2 (花とゆめCOMICS)
あれ、ここで終わりですか?青藻が可愛くて好きだったのに...
読了日:07月10日 著者:ひかわ きょうこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12166383

■夏目友人帳 12 (花とゆめCOMICS)
いつも思うんだけど、どうして、健気だったり、可愛いかったりする妖かしが多いんだろう(ニャンコ先生除く・笑)
読了日:07月10日 著者:緑川 ゆき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12166291

■高杉さん家のおべんとう 2 (MFコミックス)
すっかり残念な人になっちゃったハルくんの優しさが、久留里をささえてるんだよー!と、一応いってみる。 そしてなにより、お弁当って小宇宙だと思う。
読了日:07月10日 著者:柳原望
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12166181

■高杉さん家のおべんとう 1
読了日:07月10日 著者:柳原 望
http://book.akahoshitakuya.com/b/4840129665

■可愛いアナタに甘い罠 (ビーボーイコミックス)
宇宙人の話し可愛かった。そして、刑務所の話は重かった。彼らはどこまで行くんだろう...
読了日:07月10日 著者:本庄 りえ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12166048

■どっちもどっち (GUSH COMICS)
攻め×攻め?とか、もしかしたら、攻め受け逆なのか?とか思いつつ、情けない攻めとつんな受けが面白かったです。チョーっと違う方面にも妄想しました(爆)
読了日:07月10日 著者:柊 のぞむ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12165891

■親友以上 (SHYノベルス)
初読みの作家さん、と思ったら、これがデビュー作なんですね。その割には読みやすかった気がします。ただ、幼馴染もの、再会、すれ違い。その上攻ツン攻めのどこか小動物系受け...萌えるシチュエーションはテンコ盛りだったはずなのに、いまいち萌えテンションは上がらなくて。そこが少し残念でした。あと、最後までよくわからなかったリク。彼はけっきょくどうなったのかな?
読了日:07月10日 著者:野坂 花流
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12165616

■他人じゃないけれど (キャラ文庫)
篤史の誰にも言えない不安定さが胸に痛かった。忍の影なる努力にくすっとしたし、想いの深さにホロリときた。問題は…久代か?もっとたくさんの言葉を篤史にかけていたら篤史はもう少し楽でいられたし、もっと早くに久代に対する気持ちが恋とは違うとわかっていたはず。うーん、優しいだけじゃだめだよ、パパ!
読了日:07月05日 著者:樋口美沙緒
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12063677

■業火顕乱 二重螺旋6 (キャラ文庫)
このシリーズの、いく先が見えません(笑)続刊が出る度に驚きの方向に…と言うか、想像の上をいってくれるんですが、まさか、ここに来ての記憶喪失とは…。この父に厚顔な愛人、その上、まだまだ何かをしてくれる期待いっぱいの妹もいるし、姉を鬱陶しいと思いつつ甘えている愛人の妹もいるし。うーん、次は何が起きる、否、誰がぶちかましてくれるんでしょう。もう、BLとかはすっ飛ばして楽しみです。
読了日:07月04日 著者:吉原理恵子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12057309

■おーちゃんとちーちゃん (二見書房 シャレード文庫)
トンキワ設定に釣られて読みましたが、思いの外丁寧に描かれている部分もあって、楽しかったです。ただ、視点が頻繁に入れ替わるので、時折とまどうところもあったのが、惜しかったです。
読了日:07月03日 著者:chi-co
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12040453

■結晶物語 (3) (ウィングス・コミックス)
原作を読んだのはもうずっと前なので、細かいコトは忘れているけれど、原作の雰囲気通りの絵になっていると思います。凍夜さえ怖いけど、どこか可愛い。しかし、嘘をつくのは人だけなんだ…
読了日:07月03日 著者:前田 とも
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12040277

■背徳のマリア〈下〉 (ガッシュ文庫)
穏やかで楽しい結末があるとは思っていなかったけれど、それでも、最後は涙腺崩壊でした。彰にとって圭介は、狂おしいまでの愛情の向かう先でしかなかったのか?何故、圭介の想いを信じることができなかったのか?色々考えました。歪めてしまった自分でしか圭介を振り向かせられなかったことが、重かったのかとも思います。だから、もし。もし彰がもっと早くに、自分自身を作り変える前に圭介に想いを伝えられていたら、と思わずにはいられない。少なくとも彰は彰のままの時間を過ごせた気がするのに、と。でも彰はやっと幸せになれたのかな…
読了日:07月03日 著者:綺月 陣
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12022494

■お気に召すまま (バーズコミックス リンクスコレクション)
読了日:07月03日 著者:鷹丘 モトナリ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344822501

■寡黙な珈琲 臆病な胡桃 (ショコラコミックス)
大人の男の可愛さを堪能させて頂きました。・・・焦れったいほどゆるやかな速度で進む恋、ってのも新鮮でした。
読了日:07月03日 著者:砂河 深紅
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12022294

■運がいいとか悪いとか (Dariaコミックス)
言葉にしたら「好き」としか言えない感情なのに、その『好き』には色々な好きがあるし、ちょっとしたタイミングで感情の行方も微妙に変わる。もし加賀谷がいなかったら、国富と岡田の関係は違っていたのかもしれない。でも、結局変わらなかったのかもしれない。恋愛の本質ってそんな不確かなものかも。
読了日:07月03日 著者:館野 とお子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12022118

■サークル     (バンブーコミックス 麗人セレクション)
直野さん、絵が少し変わってきた?
読了日:07月03日 著者:直野 儚羅
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12022095

■僕は劣情に身を焦がす (バーズコミックス リンクスコレクション)
なんでもできる攻めの笑顔がホラーレベル!に噴きました(笑)
読了日:07月03日 著者:上川 きち
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12022061

■また会いに行く (ドラコミックス)
長い時間をかけて育つ恋の話は珍しくないと思うけど、最後の展開には唖然とした。いや、養子ですか...。つか、婿をとれって...
読了日:07月03日 著者:あおいれびん
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12021974

■あまのじゃくの恋 (バーズコミックス ルチルコレクション)
絵は好きなんだけど。今回、ちょっと微妙。あまのじゃくの恋、のタイトル通りの話が何本もつまっているけど、たまに読む天邪鬼は可愛くても、たくさんだと辛いかも...
読了日:07月03日 著者:イシノ アヤ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12021869

■Voice or Noise 4(キャラコミックス)
イサドアって.....周りに本当にこんな人がいたら、すっごい迷惑だろうな。しかしナルナルはどうなっちゃうんだ?展開の遅さが辛いー
読了日:07月03日 著者:円陣闇丸
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12021810

■目障りな男 (Dariaコミックス)
短編全部、面白かったです。続きが気になる(否、続きを描いてほしい)話も...。絵の雰囲気も全作かなり好みなんですが、なかでも一坪楽園の直士。時折、胸ドッキュンなコマが!楽しかったです。
読了日:07月03日 著者:ミズノ 内木
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12021637

■羞恥心を忘れずに! (花音コミックス)
可愛い絵につられて読んでみましたが、エロ満載で、ビックリ(*_*)
読了日:07月03日 著者:魚ともみ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12021560

■三月某日、クマを拾った     (バンブーコミックス 麗人セレクション)
表紙のラブリーなくまに勘違い。可愛い話しではなく中は少々ヘビーだった。でも表題作じゃないほうのハルナツシリーズは続くのかな?結構気になってる。
読了日:07月03日 著者:高緒 拾
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12021445

■10-4(テンフォー) 1 (Gファンタジーコミックス)
テンポの良いアクションもの。登場するのはイケメンばかりで、その上主人公にはブラコンの弟あり。いろんな意味で美味しい気がする。とりあえず1巻を買ってみたけど、続刊も読みたいwww
読了日:07月03日 著者:葉芝 真己
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12021309

■八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ 第3巻 (あすかコミックスCL-DX)
猿神よりも九重のほうが全然怖い...
読了日:07月02日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12020471

■SUPER LOVERS 第3巻 (あすかコミックスCL-DX)
問題があるのは、情緒未開花の零ではなく兄ちゃん達のほうだったのか...。しかし、零かわいい。可愛いから、焦れ焦れした展開でも気にならない(笑)
読了日:07月02日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12020372

■コイノヒ (CITRON COMICS)
最初の「婚前旅行」で、頭を殴られたような感じになったが、その後の短編で少しだけ楽に息ができるようになり、表題作で不思議な世界を見ているような気持ちになった。......多分、私は作者の思いの半分も理解出来ていないと思う。でも、だからこそ気になる。次回作も読んでみたいと思うし、この話をもっと深く読み込んでみたい気もする。
読了日:07月02日 著者:糸井 のぞ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12020149

■見栄張りあってすれ違い (カンナコミックス)
表題作とそれに関連するシリーズ。思ったより全然楽しかった。きつい話ではなく力を抜いてクスリと笑える話なので、夏向きかも。...この暑いのに眉間にシワ寄せる話は、よほど好きな話じゃなくちゃ読みづらい。
読了日:07月02日 著者:ゆくえ萌葱
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12019982

■グッドモーニング (ミリオンコミックス Hertz Series 102)
表題作のシリーズ。篠原は林のどこが良かったのか、途中真剣に悩みそうになった。見た目と違って諦め悪すぎの上にお子ちゃますぎ...。ってことで、今回私的には、メロンパンの話しのほうが好きかも。同じようにワガママお子さま攻めだったけど、倉木のほうがかわいげがある。第一受けがメガネ君だし...ただのメガネ好きーか?
読了日:07月02日 著者:夏水 りつ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12019791

■FLESH&BLOOD18 (キャラ文庫)
ジェフリーとナイジェルの友情を超えた熱い何かに胸を熱くしながら、その反面で、女王といえども好き勝手に裁定ができない国のあり方、法のあり方と守り方に考えさせられたりだったが、最後の最後に戻ってきた海斗が全てだった。これで役者は揃った。舞台は進みつつある。次は、きっと。きっと、ジェフリー奪還だよね。そして、その先は...
読了日:07月02日 著者:松岡 なつき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12019532

■野狐禅 (ドラコミックス)
穏やかな愛情と平穏で安寧な日々、幸せ……ただ好きなだけではダメなこともいっぱい在る。好きだからこそ、二人で居るのが寂しいとか辛いことに気がついてしまったら、繋いだ手は放したほうがいい。幸せの青い鳥は、本当はすぐそこにいる。……などと、ナレーションをつけたくなる話だった。絵と話はあっていると思う。
読了日:06月20日 著者:蛇龍どくろ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11808439

■春の雪 (CITRON COMICS)
小さな違和感が積み重なって、どこか胸にストンと落ちてこない感じだった。ちょっと残念。
読了日:06月20日 著者:モモ花
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11808395

■享楽男に一途男 (GUSH COMICS)
表題作も良かったが、ラブコールの、ちょっとした行き違いとか足らない言葉で揺れる主人公達の青さと、逆に揺さぶりをかけるイケズな恋敵キャラのズーズーしさがけっこうツボだった。
読了日:06月20日 著者:藤本 ハルキ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11808266

■空中抱擁 (ミリオンコミックス/CRAFTシリーズ) (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 46)
表紙絵に惹かれて買ったんだけど、この絵でこの話はちょっと…。ところどころ、自分が読んでいるのがBLなのかレディコミなのか解らなくなったり…。繊細な絵だからこそ、気を付けなくてはいけないことが有るような気がする。勿体無かった。
読了日:06月20日 著者:sayoko
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11808222

■いとしのこいしの (MARBLE COMICS)
どの話も、読んでいて心がほこほこしてくるような可愛い話が多くて、読み終わった後なんとなく幸せな気持ちになる。
読了日:06月20日 著者:こめり
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11808156

■愛されるにも程がある (ディアプラス・コミックス)
読了日:06月20日 著者:柚摩 サトル
http://book.akahoshitakuya.com/b/4403663133

■カミサマと幸運男子 (オークラコミックス)
絵は可愛いいんだけどな…
読了日:06月20日 著者:始村 ミオ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11808133

■ミケとポチ (GUSH COMICS)
読了日:06月20日 著者:はしだ 由花里
http://book.akahoshitakuya.com/b/4796401822

■冗談やめて、笑えない (プラチナ文庫)
一夏の自分の気持に対する鈍感さにちょっとだけ、唸ったけど、全体にテンポも良くて楽しい話でした。
読了日:06月20日 著者:栗城 偲
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11807985

■もう一度ストロベリー (ディアプラス文庫)
記憶喪失ものなので、どんなふうに記憶が戻るのかなとか考えいたのに…。うーん、こう来るか(笑) 可愛くて、ホロリとくる話でした。
読了日:06月20日 著者:松前 侑里
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11807851

■アナトミア (IDコミックス gateauコミックス)
この世の中に、言葉も絵も両方あるということの意味を、ほんの少し意識したり、無垢という言葉の意味を再度考えてみたり。愛するってどんなことなのかと考えてみたり…。不思議なマンガでした。マンガのはずなのにマンガを読んだ気がしません(笑)
読了日:06月20日 著者:藤 たまき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11807697

■背徳のマリア 上 (ガッシュ文庫)
この先がどうなっていくのか、読みたいような、読みたくないような。胃の裏側が冷たくなるような感覚をなんども覚えながら、読んだ上巻、このまま終わっていれば、彰はそれでも幸せなんだけど……
読了日:06月20日 著者:綺月 陣
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11807608

■ぼうや、もっと鏡みて (白泉社花丸文庫)
私的に前作ほど盛り上がれなかったのは、望視点ではない俊一が想像以上に諦めが悪かったからか。誰だって、自分が認めたくない自分を認めるのは抵抗があるとは思うんだけど…。結局、ずーっと悩んできた望のほうが、いつの間にか俊一よりも精神的には成長していたってことなのかも。 しかし、望にグダグダに甘い俊一は可愛いかった。
読了日:06月20日 著者:樋口 美沙緒
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11807223

■LOVE STAGE!! 第1巻     (あすかコミックスCL-DX)
人それぞれ好みはあるだろうけど、私は蔵王さんの絵が好きなのだと、再認識した。テンプレだろうがなんだろうが楽しかった…
読了日:06月20日 著者:蔵王 大志
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11807162

■恋のあな-貴族は突然やってくる (オークラコミックス)
タイトルを見て全く違う方向に考えていた(表紙だけ見て買った)ので、中を読んでけっこう驚いた。そうか、本当に「あな」が取り持つ恋だったんだ…
読了日:06月20日 著者:青色 イリコ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11806950

■夕日に触れるその前に (ビーボーイコミックス)
淡々とした話なので、ツーッと読んでしまうんだけど、その後で後ろ髪をひかれるように、気になる話でした。
読了日:06月20日 著者:みよし あやと
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11806693

■凸凹な僕たち (GUSH COMICS)
医者CPの風邪の話、最後の最後に大笑いした。挙句、おまけマンガの最後にもニヤニヤしちゃった。
読了日:06月20日 著者:オオヒラ ヨウ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11806545

■お前でなきゃダメみたい (GUSH COMICS)
絵柄とか好きなんだけどな、ちょっと残念。
読了日:06月20日 著者:白桃 ノリコ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11806483

■眼鏡cafe GLASS (ゼロコミックス)
読了日:06月20日 著者:ねこ田 米蔵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4862639747

■王様のベッド (ビーボーイコミックス)
短編3本のどれもが、独特の空気とか色や匂いを運んでくる気がした。なかでも「花」は秀逸で、少年から青年に移ろう時期の生真面目さや、若さ故の残酷さ、苦さ……色々な感情が入り交じりながら、雨の匂いと青臭い匂い、そして雨に打たれる紫色を感じた。
読了日:06月19日 著者:草間 さかえ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11806068

■保健室の死神 1 (ジャンプコミックス)
読了日:06月19日 著者:藍本 松
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088700058

■ちはやふる(13) (Be・Loveコミックス)
脇キャラががキラリと光る…と書きかけて気がついた。精一杯戦っているその瞬間に、各々の中には脇キャラなんていないんだと。……この話に、昔たしかに持っていたのに、いつの間にか置いてきてしまった大切な事を、今更の様教えられてるなぁ。
読了日:06月19日 著者:末次 由紀
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11805669

■キャラバンサライII~トゥズとサーハル (フィールコッミクス) (Feelコミックスファンタジー)
ん?旅の始まり=終わりってことですか?よくわからないままに、雰囲気だけ味わって終わりってことかしら?
読了日:05月31日 著者:吉川うたた
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11469755

■愛しい声 (バーズコミックス リンクスコレクション)
三角関係のはずが、ほんとは親子だったり、一人相撲だったり。絵の雰囲気を掴んだ上での設定がちゃんと生かされていて、最後まで楽しめた。
読了日:05月31日 著者:陵 クミコ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11469559

■恋愛進化論 (オークラコミックス)
濃い目の絵で少し暑苦しいかなとも思うけど、レベルは高いと思う。話も結構いいできかと。私的には最後の話が一番良かった。
読了日:05月31日 著者:上川 きち
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11469447

■LOVELESS 10巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
1冊分の頁数を使っても進まない話と、変わっていく絵に悲哀を感じる。反面、ガンダムとかでちょこっと萌えたり。微妙な巻だった。
読了日:05月31日 著者:高河 ゆん
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11469246

■僕と彼女と先輩の話 (ウィングス・コミックス)
最期まで読んで、逆に謎が深まった気がする。次はいつ出るのかな....
読了日:05月31日 著者:トジツキ ハジメ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11469002

■らぶ色・フェロモン (Dariaコミックス)
もっと義兄弟の2カップルの設定だけで、もっとグチャグチャになるのかと思ったのに、意外にあっさりサラッと終了。ちょっと勿体無い感じ。
読了日:05月31日 著者:日向 せいりょう
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11468769

■転向、性~俺がノンケであいつがゲイで (GUSH COMICS)
タイトルから笑ったけど、中身も最後まで笑い切りました。さすが、新也さん!!最初の予想とは攻め・受けが逆だったのに、全然楽しかった。欲を言えば、途中でまた逆になったりも楽しかったんじゃないかなと…
読了日:05月31日 著者:新也 美樹
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11468664

■憂鬱な朝 3 (キャラコミックス)
互いに想い合っているのに、否、互いを想いあうからこそ、すれ違うしかない二人。今はまだ何処をどう探しても、柔らかな幸せが見つからない...
読了日:05月31日 著者:日高 ショーコ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11468559

■夜、君の隣で夢を見る (kobunsha BLコミックシリーズ)
緊縛プレイでさえエロさを感じなくて、可愛さが詰まっていた。柔らかくて温かいこの絵が、やっぱり好き。
読了日:05月31日 著者:村上 左知
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11468472

■気ままに探偵業 (キャラコミックス)
読了日:05月31日 著者:あそう 瑞穂
http://book.akahoshitakuya.com/b/4199604804

■さんすくみ 2 (フラワーコミックス)
どこかで、絶対にクルと思っていた、宗教系女子。いかにもなカ●リック系女子高のシスター、怖すぎて笑いのツボに嵌った!
読了日:05月31日 著者:絹田 村子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11468273

■半端なKOIならヤメにしろ! (スラッシュラッシュコミックス)
可愛い絵とテンポの良さ(勢いの良さか?)が楽しい。妙におとなびた園児もおかしい。
読了日:05月31日 著者:ありいめめこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11468050

■キミの隣は俺のもん! (ドラコミックス 278)
お馬鹿で可愛い受けがツボ。そして、受けの兄、最後おもしろすぎる。フイタ。
読了日:05月31日 著者:奥田 七緒
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11467954

■ネバーレットゴー (花音コミックス)
彫師と極道になった幼なじみ。結構さらっと描枯れてる気がするのに、隠しきれない艶が滲み出る感じだった。閉ざされた空間の中だけで互いを独占する…そんな夜に咲く花のような、陽炎のような情念の行く先、ずっと先を見てみたい気もする。
読了日:05月31日 著者:タクミユウ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11467639

■純情ミステイク     (あすかコミックスCL-DX)
読んだけど、薄いよ!CDも好きなんだけっど、でもやっぱり、本編がもっとたくさんあって欲しかった(-_-;)
読了日:05月31日 著者:中村 春菊
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11467571

■夢結び恋結び 第4巻     (あすかコミックスCL-DX)
とうとう完結です。うー、ややさんの攻めは普通にしててさえ色っぽくてかっこいいな...
読了日:05月31日 著者:桜城 やや
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11467510

■恋をするのもままならない (ディアプラス・コミックス)
からりさんの絵が大好きだしキャラ設定も好きなんだけど、なんだろう、ちょっと急ぎ過ぎな感じ?どこかスッキリしてないんだけど....どうしてなのかわからない。
読了日:05月31日 著者:志々藤 からり
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11467403

■FOCUS (バンブーコミックス 麗人セレクション)
たまーに、ついてけないこともある作家さんだけど、この本はかなり好き。ただ、逆にものたらないってかたもみえるかと。ふふ、カバー下に爆笑!
読了日:05月31日 著者:鬼嶋 兵伍
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11467235

■王子様はいない (カンナコミックス)
表題作の受け×受けは、ヘーと思いつつ、新しさも感じたし、可愛いとも思った。ただ、Hがあれば萌えるというものではなくて、いっそ可愛いままの話でも精神的に萌えたりするんだけどな、などと、ちらと思ったりもした。
読了日:05月31日 著者:在智はるふみ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11467079

■俺が世界を救う (バンブーコミックス 麗人セレクション)
もう、笑うしかない!神様、最強。最強なのに、見た目はしょぼけそうなオッサン!!
読了日:05月31日 著者:吉池 マスコ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11466986

■八犬伝   ‐東方八犬異聞‐ 第2巻   (あすかコミックスCL-DX)
はやく次が読みたいー!
読了日:05月31日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11466918

■八犬伝   ‐東方八犬異聞‐ 第1巻   (あすかコミックスCL-DX)
読了日:05月31日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048546384

■名探偵音野順の事件簿 3 (バーズコミックス)
名探偵のはずなのにぼよよんすぎる…(笑)
読了日:05月31日 著者:北山 猛邦
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11466833

■それでも君は笑うといった (F-BOOK comics)
面白そうな設定なんだけど...気がつくと、ただ流れに身をませて終わってしまったような...。7人兄弟の話はとっかかりだけだと思うけど、面白くなりそうな気がする。
読了日:05月31日 著者:いさか 十五郎
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11466732

■だってうまく言えない (リンクスロマンス)
読了日:05月21日 著者:きたざわ 尋子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344821912

■equus (Feelコミックス オンブルー)
この本、好き。もう一冊の方とお宝場所保存にしましたが、装丁なども含めた本としての素晴らしさは、こちらのほうが一枚上かと。
読了日:05月20日 著者:えすとえむ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11259566

■はたらけ、ケンタウロス! (ゼロコミックス)
読了日:05月20日 著者:えすとえむ
http://book.akahoshitakuya.com/b/486263950X

■LOST CHILD (あすかコミックスCL-DX)
読了日:05月20日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048546252

■猫の街の子 (花とゆめCOMICS)
もう、しろがめちゃくちゃ可愛い。でも、その背景はただ可愛いだけじゃなくて、哀しくて、辛くて、寂しい。そして愛おしい。
読了日:05月20日 著者:モリエ サトシ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11259370

■となりあう、ボクらの体温 (B’s‐LOVEY COMICS)
読了日:05月20日 著者:香鳴 タビト
http://book.akahoshitakuya.com/b/4047271950

■華佗風来伝 2 (Feelコミックスファンタジー)
え、もう終わりですか?って感じであっさりと終わってしまった...
読了日:05月20日 著者:秋乃茉莉
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11259183

■華佗風来伝 (FEELCOMICS) (Feelコミックスファンタジー)
読了日:05月20日 著者:秋乃茉莉
http://book.akahoshitakuya.com/b/4396790341

■なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど (二見書房 シャレード文庫)
なんというか、精霊のようなものとか言う、小汚いみにみにおっさんの絵を見ただけで爆笑しました。タイトルからは淫魔自身にあんな事やこんなことをされるのかと思ってましたが、そうか、こう来るのか、って感じです。
読了日:05月20日 著者:松雪 奈々
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11259090

■これで終わりと思うなよ (プラチナ文庫)
最初は攻めの強引さというか臆面の無さに驚いたけど、話が進むにつれて、受けもそれなりだと気がついた。ウー、割れ鍋に綴じ蓋って感じ?
読了日:05月20日 著者:夜月 ジン
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11258970

■あっちとこっち (ビーボーイコミックス)
リーマンと高校生の恋。ある意味良く見てるパターンの話だと思うのに。・・・・・・・なに、この可愛らしさは?松坂、本当にリーマン!?年齢ごまかしてない!?
読了日:05月20日 著者:腰乃
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11258864

■涕涙まくら (オークラコミックス)
表題作以外はちょっと不思議世界が広がってましたが、池さんの繊細なえだとすーっと読めてしまうことも益々不思議です。そして最期の話。時期が時期だけにおおおおお、と仰け反りながら読みました。これ描いた作家さんもすごいけど、OKを出した出版社さんもすごいと思う。
読了日:05月20日 著者:池 玲文
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11258718

■蝶尾 (GUSH COMICS)
表題作、漫画を読んだというよりも、小説を見た、という気持ちになりました。全体に緑がかった表紙で鉢の中の蝶尾だけが鮮やかな「赤」なのも秀逸。
読了日:05月20日 著者:トジツキ ハジメ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11258473

■テルペノイド (ビーボーイコミックス)
BLっちゅーよりさ●なんじゃ?それでも、話は面白かったけど、濃い目の絵にはちょっとばかり抵抗感を拭いきれず。うーーー、とりあえず次を待ちます。
読了日:05月20日 著者:岡田屋 鉄蔵
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11258356

■甘い針 (Feelコミックス オンブルー)
明るい終わり方の話など一つもない気がするが、それでも、闇というよりは水底、それも深めのプールの底ぐらいから仄青い別世界を見ているような、妙な気持ちになった。水底に沈む諦観はいつか未来を見るのだろうか...
読了日:05月20日 著者:明治 カナ子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11257918

■放課後の不純 (Feelコミックス オンブルー)
十代の衝動に流されるように最初っから突っ走ってる割に、ほわっとした絵のせいかあんまりガツガツ感がなくて読みやすかった。水谷がなにをきっかけに沢木に傾いていくのかよくわからなかったけど、考えてみれば、恋なんてそんなものかもしれない。
読了日:05月20日 著者:梶ヶ谷 ミチル
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11257792

■弟じゃいられない!! (ビーボーイコミックス)
何気に天然受の兄もかなり好みだけど、弟妹ズと母ちゃんがおもしろすぎる...おかげでメガネ男子だというのに、魁に思いの外萌えなかった。
読了日:05月20日 著者:南月 ゆう
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11257633

■ワルイ恋人じゃダメ? (花音コミックス)
話自体はかなりよくあるパターンだと思うけど、永遠が可愛いからなんでもOK!兄ちゃんズもあいかわらずだしね。
読了日:05月20日 著者:桜賀めい
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11257565

■となりの怪物くん(7) (KC デザート)
おおおおおお!今回はアチラコチラで恋話が。たとえ、思うように恋が叶わなくても、それでも、懸命に伝えようとした気持ちは何かを得るのかもしれない。
読了日:05月20日 著者:ろびこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11257510

■カーニヴァル 7巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
面白いし、ワクワクするんだけど...巻が進めば進むほど、世界が広がりすぎてだんだんわけが分からなくなっていくような気がするのは、私だけでしょうか?でも、だからこそ、次が読みたいのかも!ううう、悩ましい。
読了日:05月20日 著者:御巫 桃也
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11257137

■カーニヴァル 6 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:05月20日 著者:御巫 桃也
http://book.akahoshitakuya.com/b/4758055521

■カーニヴァル 5 (IDコミックス)
読了日:05月20日 著者:御巫 桃也
http://book.akahoshitakuya.com/b/4758054924

■カーニヴァル 4 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:05月20日 著者:御巫 桃也
http://book.akahoshitakuya.com/b/4758054444

■カーニヴァル (3) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:05月20日 著者:御巫 桃也
http://book.akahoshitakuya.com/b/4758054096

■カーニヴァル (2) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:05月20日 著者:御巫 桃也
http://book.akahoshitakuya.com/b/4758053693

■カーニヴァル (1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:05月20日 著者:御巫 桃也
http://book.akahoshitakuya.com/b/4758053413

■坂道のアポロン 7 (フラワーコミックスアルファ)
ずーっと気になってた本。昭和の話だったのを読み始めてから知ったけど、随所に懐かしさを感じたりして(笑)...出会って音楽が始まって、別れるときにも音楽があって、再開するときにも音楽があるのかな。否、あってほしい。時間の中で変わっていくものと、いつまでも変わらないものは有ると思うし、有って欲しいとも思うから。
読了日:05月10日 著者:小玉ユキ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11075127

■坂道のアポロン 6 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:05月10日 著者:小玉 ユキ
http://book.akahoshitakuya.com/b/409133198X

■坂道のアポロン 5 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:05月10日 著者:小玉 ユキ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091330193

■坂道のアポロン 4 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:05月10日 著者:小玉 ユキ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091326269

■坂道のアポロン 3 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:05月10日 著者:小玉 ユキ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091322689

■坂道のアポロン 2 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:05月10日 著者:小玉 ユキ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091321747

■坂道のアポロン 1 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:05月10日 著者:小玉 ユキ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091316700

■ふくふくふにゃ~ん NEW(6) (KCデラックス)
ほのぼのクスクス癒されます。
読了日:05月10日 著者:こなみ かなた
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/11075103

■きみのはじめて (あすかコミックスCL-DX)
読了日:05月02日 著者:北別府 ニカ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048546279

■バッシング恋愛 (あすかコミックスCL-DX)
色々突っ込みどころはありますが、刃物で自分を傷つけるしかできない不器用な恋は、美し過ぎて怖ろしい青く揺らめく炎のようです。上手く言葉にし辛いですが、少年特有の頑なさや不安定さと、触れたら火傷しそうな熱さを感じました。
読了日:05月02日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10923797

■授業のあとでキスをして (あすかコミックスCL-DX)
短編が7本収録されてますが、そのなかで「スキのテレパシー」と言う話が、少し変わった印象でした。日常の中に隠れながら、好きな人を見つめるだけの恋心。でも、想いが強ければ伝わるかも…
読了日:05月02日 著者:奥田 七緒
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10923713

■恋せよ遺伝子(キャラコミックス)
遺伝子レベルで恋をする、にまず惹かれました。そこに、ややこしい双子特有の想いが絡んだり、高校生の未熟さが絡んだり…。面白い話でした。
読了日:05月02日 著者:タクミ ユウ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10923658

■さくらのくちびる (Feelコミックス オンブルー)
表紙に惹かれて、再録と知りながら結局また買ってしまいました。依田さんの柔らかく可愛い線が好きです。でも、未だに、ストーリーの細部は理解できない時もあります…
読了日:05月02日 著者:依田 沙江美
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10923579

■睫毛の先3センチの距離 (カルト・コミックス X-kidsセレクション)
陸上部のシリーズも幼馴染の話も、明るくキラキラした高校生が隠し持つ不安定さが描かれていて、読みながらその座り心地の悪さにどこか心惹かれた。
読了日:05月02日 著者:文日野 ユミ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10923474

■妄想エレキテル2 特装版 (ドラコミックス)
読了日:05月02日 著者:ねこ田米蔵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4864360502

■君とパレード (カンナコミックス)
胸キュン、とか死語かもしれないけど、この話はやっぱりそんな言葉が似合う気がする。なんだろう、全てがちまちまと可愛くて。うん、カバー下の絵まで可愛い。
読了日:04月28日 著者:小嶋ララ子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10925822

■春に孵る (バンブーコミックス 麗人セレクション)
表題作、怖い。どうしようもない人の性とか業とか、それでも募る想いとか・・・。誘蛾灯に引き寄せられる蛾のようなどうしようもできない何かの怖さ。きっと、そんな何かを誰もがどこかに隠し持っていると思うからこそ怖いんだろう。
読了日:04月28日 著者:国枝 彩香
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10925791

■純情ロマンチカ 第14巻 (あすかコミックスCL-DX)
美咲のオタオタぶり、もう何巻も見てるのに何時まで経っても可愛い。宇佐見大テンテーもそんな感じなのかなと、思ったりして...
読了日:04月28日 著者:中村 春菊
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10925760

■保健室の秘密 (ショコラコミックス)
表紙はどことなくアンニュイな感じだけど、中はコメディーチックで楽しいです。表題作以外はヤ絡みの話ですが、少しづつリンクしているのが楽しかった。ただ、全体にもう少しだけ書きこまれていたらもっと楽しかったような気がします。残念...
読了日:04月28日 著者:麻 薬子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10849389

■恋ってやつは… (オークラコミックス)
うーーーー、青春にして性旬にして、凄瞬?色々突込みどころはあると思うけど、何故か許せちゃうのは、出てくるキャラがみんなどことなく愛嬌があるからかも。・・・それにしても、笑っちゃうほど、Hてんこもりでした^^;
読了日:04月27日 著者:高尾 ふゆ希
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10848974

■Blood loop (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)
粘着、とかご先祖様からのなんとか、とか。ワクワク要素いっぱいなんだけど、最期走り過ぎー。頭がついてけなかった。てか、崇文は結局独りなのか、ネーチャンと結婚したのか?・・・次巻が気になる!
読了日:04月27日 著者:あおい れびん
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10848558

■キャッスルマンゴー 1 (MARBLE COMICS)
木原さんと言えば、重く苦しい話が多いんだけど、ムクさんの絵で読むと、程よく中和されて読みやすい気がする。うー、もちろんそれでは物足りないって方もいると思うし、私もそう感じる時もあるのかもしれないけど、でも、今は程良く中和な感じが嬉しいです。次巻でどう展開するのか楽しみ!
読了日:04月27日 著者:小椋 ムク,木原 音瀬
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10848071

■テルマエ・ロマエ III (ビームコミックス)
どの時代にも、どんな場所にも成金趣味とかあるのかな。んー、人ってやつの性?しかし、平たい顔族って....
読了日:04月27日 著者:ヤマザキマリ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10847881

■スターライクワーズ (GUSH COMICS)
クスクス笑いながら、幸せな気持ちになれる本でした。すごくだらしなくて情けないけど、自分を誤魔化さない真っ直ぐなすばるが可愛い。
読了日:04月19日 著者:ぢゅん子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10711886

■レシート (花音コミックス)
読了日:04月19日 著者:北別府ニカ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4832287435

■とらぱんだ! (オークラコミックス)
表題作の受けっ子ぱんだがいやに可愛かった。いや、後半2本とのギャップが激しいい…
読了日:04月19日 著者:黄河 洋一郎
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10711797

■ましろのおと(3) (月刊マガジンコミックス)
巻を追うごとに登場人物も増え、読んでいる私の気持ちも滾ってきた!音なんかしないのに、音が聴こえてきそうな気がする。
読了日:04月19日 著者:羅川 真里茂
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10711778

■ましろのおと(2) (講談社コミックス月刊マガジン)
読了日:04月19日 著者:羅川 真里茂
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063712664

■園芸少年 (講談社コミックスなかよし)
続くのかと思った…残念。
読了日:04月19日 著者:森永 あい
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10711766

■ピンクのおもちゃ (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)
読了日:04月17日 著者:わたなべ あじあ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4904468597

■ゴールデンビッチ (幻冬舎ルチル文庫)
玄上さんの本にしてはすごく読みやすかった。ビルが将棋倒しになっていくシーンとか、頭の中で勝手に映像が出来上がって、心臓バクバクしながら楽しかったです。そして、ご主人様にはとても従順で純情になるクラウディアが可愛かった。どこかで、他の犬と会ったりする話とかも読んでみたいな。
読了日:04月17日 著者:玄上 八絹
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10679094

■いやよやめてよ (ビーボーイコミックス)
シリアスな花の間に間にも良かったけど、嫌よやめてよ、みたいな話のほうが萌えを感じました。
読了日:04月17日 著者:小嶋 ララ子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10678873

■ファインダーの熱情 初回限定版 (ビーボーイコミックス)
なんだかんだは抜きに、表紙の肌色率が…
読了日:04月17日 著者:やまね あやの
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10678854

■ジェネラル・ブラッド (スーパービーボーイコミックス)
表紙でシリアスかと思ったら、中身は結構コメディータッチで笑えた。しかし、みためかなりおっさんちっくな吸血鬼、情け無さすぎだよ~。
読了日:04月17日 著者:桜川 園子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10678822

■狼さん、そろそろ準備はいいですか (カンナコミックス)
読了日:04月17日 著者:山田2丁目
http://book.akahoshitakuya.com/b/4829685050

■ひとつやね (POE BACKS Babyコミックス)
読了日:04月17日 著者:神楽坂 はん子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4893936816

■青春♂ソバット 4 (IKKI COMIX)
途中で「有田ふざけんな!」とか思ったけど、考えて見ればこんなモノかも。切れそうで切れない細い糸が、絆ってやつになるかどうかはそこから先の時間次第ってことかも。そして、そんな彼らのその後がまた・・・やってくれるな、って感じでした。
読了日:04月17日 著者:黒娜 さかき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10678688

■すべては恋によるもの (バーズコミックス ルチルコレクション)
BLというよりは、ファンタジー?独特な雰囲気です。
読了日:04月17日 著者:福山 ヤタカ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10678677

■してして。 (GUSH COMICS)
こた、かわいすぎる。特に子犬バージョン!もう、萌死にしそうだー!
読了日:04月17日 著者:みろく ことこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10678665

■仕方ないミーくん (バンブーコミックス 麗人セレクション)
読了日:04月17日 著者:猫田 リコ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4812475341

■犬と鳥と約束の丘 (POE BACKS オリジナルBLコミックス)
派手さはないけど、読みやすくてしみじみ良かったです。蜜蜂とかの擬人化も可愛かった。ショックだったのは、鳥は死ぬと仲間に…のくだり。真偽は不明だけどちょっとキタ。
読了日:04月17日 著者:山田 ロック
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10678654

■バス停留所 (花音コミックス)
実は2冊目になるバス停留所。表紙を見てやっぱり絵が変わったなと思う。でも、中身はそんな昔に書かれたとは思えない。...しかし、2冊に増えてしまったのは痛い。もう置き場がありません........
読了日:04月06日 著者:鳥人 ヒロミ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10515830

■イロメ2 ヌレル (ディアプラス・コミックス)
読了日:04月06日 著者:草間 さかえ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4403663044

■青の祓魔師 6 (ジャンプコミックス)
読了日:04月06日 著者:加藤 和恵
http://book.akahoshitakuya.com/b/408870214X

■青の祓魔師 5 (ジャンプコミックス)
読了日:04月06日 著者:加藤 和恵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088701364

■青の祓魔師 4 (ジャンプコミックス)
読了日:04月06日 著者:加藤 和恵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088700791

■青の祓魔師 3 (ジャンプコミックス)
読了日:04月06日 著者:加藤 和恵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088700163

■青の祓魔師 2 (ジャンプコミックス)
読了日:04月06日 著者:加藤 和恵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088747577

■青の祓魔師 1 (ジャンプコミックス)
読了日:04月06日 著者:加藤 和恵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088747097

■ラブソング (花音コミックス)
雰囲気はすごく好きなんだけど、途中どこかちぐはぐな感じがして残念。
読了日:04月06日 著者:やまがたさとみ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10515470

■虹色村のチロリ (バーズコミックス ルチルコレクション)
この時期にこの話。もともと連載中も知っていた本だから、狙ったわけでは決してないと分かっているのに、この本を手にしためぐり合わせを考えてしまった。この話はARUKUさんには珍しく、最後はほのぼのとまとまる(一部そうじゃないのもあるけど、でも、他の本当比べればかなりほのぼの魔となっていると思う)。それがすごくホッとしたしよかったとも思うんだけど。...でも、チロリはどこで誰に癒してもらえるのかな。そう思うとちょっと切ない。
読了日:04月06日 著者:ARUKU
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10515371

■ある日、僕らが恋に落ちたら (ディアプラス・コミックス)
絵も最後まで安定していて、読みやすくて楽しい。私的に一番好きなのは、ネットミュージシャン(と言っていいのか?)の話。Hしてさえ本名知らないってのが笑えた。
読了日:04月06日 著者:冬乃 郁也
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10515225

■飴色パラドックス (1) (ディアプラス・コミックス)
この二人は、かなりツボ!もう、ガキがそのまんま大きくなった♂が一番好きなのかもしれない、と思うくらいツボ!
読了日:04月06日 著者:夏目 イサク
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10515129

■君は僕を好きになる 第4巻 (あすかコミックスCL-DX)
コンプレックスからひねくれてしまった水野もそこそこ怖いけど、実は、東以外は誰でも同じに見えてるっぽい浅見が一番怖い.....
読了日:04月06日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10515030

■執事は夜を纏う (ミリオンコミックス Hertz Series 98)
強面で黒スーツが似合いすぎる執事に身体を拭かれたり、入浴させてもらったり、、、うーん、羞恥プレイ?
読了日:04月06日 著者:石田育絵
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10514936

■ねこの嫁入り (ミリオンコミックス Hertz Series 97)
読了日:04月06日 著者:小嶋 ララ子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4813053033

■僕のあの子 (花音コミックスCitaCitaシリーズ)
初読みですが、ってか、初見ですね。もう、とにかく絵が好きです。可愛かったりかっこ良かったり。でも、見た目男前な晶は、実際には彼氏とかにはしたくないな...(笑)
読了日:04月06日 著者:柚谷晴日
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10514744

■あの子が彼を好きな理由 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 45)
ダメだと思うほど、理性が止める方に振れるのか、それとも心が理性とは違う方向に振れていくから、無意識にいけないと思うのか....。どちらにしても、歳には関係なく人の心は揺れるのだと思った。
読了日:03月30日 著者:ミエノ サオリ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10391043

■今夜の予定、どうでしょう?(キャラコミックス)
ウチ炊飯器ないんです....に一瞬、師岡と同じ気分を味わって、その後笑った。
読了日:03月30日 著者:夏乃 あゆみ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10390953

■うちの王子いりませんか(キャラコミックス)
天然王子、可愛い!こんな可愛い王子相手だと、色々大人そうな亮平もちゅーより先に進むのは難しいかもしれない(笑)
読了日:03月30日 著者:木下 けい子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10390848

■非合法純愛 3(キャラコミックス)
北原、女々しすぎる...。滝本、いい男すぎる。
読了日:03月30日 著者:不破 慎理
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10390811

■鮫島くんと笹原くん (MARBLE COMICS)
出来が良さそうで、きっと彼女にも困らないだろう鮫島が、笹原に対してはグダグダのダメ島になっちゃうところが、可愛い。そして、結構小悪魔な笹原もいざとなればビクビクで。少しずつ変化していく気持ちと関係が面白かった。
読了日:03月30日 著者:腰乃
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10390699

■変身できない (バーズコミックス リンクスコレクション)
お金がないシリーズで異彩を放つ脇役・染矢がメインの話。笑って、少しホロリときて...楽しく読めました。
読了日:03月30日 著者:香坂 透,篠崎 一夜
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10390647

■is in you (幻冬舎ルチル文庫)
一度は無くしたはずの幼い恋が、時間を経て場所を移し運命の恋に変わっていく。こう書くともっと激しい話が展開されているような気になる(特に舞台は熱気を感じさせる香港だし)が、実際には水彩で描いた絵のような印象の話だった。私的に主人公より、色々なものを飲み込んで独りあがいている佐伯が気になった。
読了日:03月30日 著者:一穂 ミチ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10390199

■職業、王子 (幻冬舎ルチル文庫)
王子はワガママだけどいじらしく、そして、端が思うほど楽じゃないらしい。しかし、王子とはいえ他所の国の国民を抹殺したり元に戻したり、できるもの?...まあ、ファンタジーなアラブだからいいのか。可愛かったし。
読了日:03月30日 著者:砂原 糖子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10390149

■図書館戦争LOVE&WAR 7 (花とゆめCOMICS)
文庫が出るのを待ちきれず、とりあえず漫画読んでみた。面白いけど、途中だった。ここからどこへ行く?・・・。
読了日:03月30日 著者:弓 きいろ,有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10390105

■図書館戦争LOVE&WAR 6 (花とゆめCOMICS)
読了日:03月30日 著者:弓 きいろ,有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/b/4592193164

■図書館戦争LOVE&WAR 5 (花とゆめコミックス)
読了日:03月30日 著者:弓 きいろ,有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/b/459218050X

■図書館戦争LOVE&WAR 4 (花とゆめCOMICS)
読了日:03月30日 著者:弓 きいろ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4592180496

■図書館戦争LOVE&WAR 3 (花とゆめCOMICS)
読了日:03月30日 著者:弓 きいろ,有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/b/4592180488

■図書館戦争LOVE&WAR 2 (花とゆめCOMICS)
読了日:03月30日 著者:弓 きいろ,有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/b/459218047X

■図書館戦争LOVE&WAR 1 (花とゆめCOMICS)
読了日:03月30日 著者:弓 きいろ,有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/b/4592180461

■フラチな兄貴(キャラコミックス)
もっと、切なくなっていくのかと思っていたのに、あれ?呆気無くまとまってませんか?…男ども、お姉さんに甘えすぎ、というか、昨今の世相を反映してかお姉さんのほうが男らしかったりして…
読了日:03月21日 著者:こいで みえこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10258915

■災厄は僕を好きすぎる 1(キャラコミックス)
読了日:03月21日 著者:神奈木 智
http://book.akahoshitakuya.com/b/4199604588

■好きになるとこわれる  (バンブーコミックス 麗人セレクション)
久しぶりに読んだが、やっぱり、ひと味違うなと思った。私的イチオシは、ラガーマンの話。
読了日:03月21日 著者:西田 東
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10258839

■君に届け 13 (マーガレットコミックス)
ドキドキ、ドキドキ…。読んでると、こっちまで甘酸っぱい幼い恋を追体験していて、どこか落ち着かないときめきを感じる。なんか、叫びだしたい感じ。
読了日:03月21日 著者:椎名 軽穂
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10258733

■夏目友人帳 11 (花とゆめCOMICS)
読了日:03月21日 著者:緑川 ゆき
http://book.akahoshitakuya.com/b/459219361X

■ちはやふる(12) (Be・Loveコミックス)
かるたをやる人はみな、どこか変なのか…と、一瞬思いそうになった...いや、誰もが、ただ一生懸命なだけだよね(笑)
読了日:03月21日 著者:末次 由紀
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10258308

■DVD付き ×××HOLiC19巻 限定版 (講談社キャラクターズA)
…これで完結なのか。最終話、百目鬼とばかり思っていたのに違っていて、四月一日が一人過ごさなくてはならなかった時間に哀しくなった。閉じられた切ない時間はどこまで続くのだろう。でも、いつか...
読了日:03月21日 著者:CLAMP
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10258200

■花咲ける青少年 特別編 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)
読了日:03月21日 著者:樹 なつみ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4592198379

■恋を知る (ディアプラス文庫)
読了日:03月21日 著者:月村 奎
http://book.akahoshitakuya.com/b/440352267X

■おとなり (ディアプラス文庫)
途中で、親どうしが仲直りするのかなと思ったのに、結局、そんなことにはならなくて。もう、結局のところひとつのレクリエーションなのかと笑った。兄カプの方はもう少し読みたかったかも。
読了日:03月21日 著者:月村 奎
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10258019

■ネガティブ君とポジティブ君 (IDコミックス gateauコミックス)
面白いカップルだと思うのに、すごく可愛い。読んで、心が暖かくなる気がしました。
読了日:03月21日 著者:秀良子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10257962

■兄弟の秘密ごと (オークラコミックス)
読了日:03月21日 著者:中田 アキラ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4775516698

■夢のような話 (GUSH COMICS)
読了日:03月21日 著者:桐祐 キヨイ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4796401431

■太陽の下の17歳 西炯子作品集 (ピュアフルコミックス)
ああ、JUNEだ~と、久しぶりに思った。その昔、読んだ話も…懐かしい。
読了日:03月21日 著者:西 炯子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10257923

■COLD SLEEP (ビーボーイコミックス)
読了日:03月21日 著者:麻生 ミツ晃,木原 音瀬
http://book.akahoshitakuya.com/b/4862639151

■ラブリーマンズ (ビーボーイコミックス)
読了日:03月21日 著者:いさき 李果
http://book.akahoshitakuya.com/b/4862639305

■あの日拾ったのは (ビーボーイコミックス)
読了日:03月21日 著者:春野 ヒカル
http://book.akahoshitakuya.com/b/4862639313

■彼の眠る場所 (ビーボーイコミックス)
読了日:03月21日 著者:宮本 佳野
http://book.akahoshitakuya.com/b/486263933X

■キスアリキ。 1 (スーパービーボーイコミックス)
読了日:03月21日 著者:新田 祐克
http://book.akahoshitakuya.com/b/4862639348

■愛こそすべて (あすかコミックスCL-DX)
読了日:03月21日 著者:木下 けい子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048546031

■まなざしの早鐘 (ディアプラス・コミックス)
読了日:03月21日 著者:カキネ
http://book.akahoshitakuya.com/b/440366301X

■オトナの世界に光るしずく (ダイヤモンドコミックス)
読了日:03月21日 著者:亜麻野 なな
http://book.akahoshitakuya.com/b/4790123871

■お願い夢なら醒めないで (花音コミックスCitaCitaシリーズ)
読了日:03月21日 著者:鷹丘モトナリ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4832287427

■まほろ駅前多田便利軒 2 (花とゆめCOMICSスペシャル)
いつもいつも思うけど、少し草臥れかけた男臭いおっさんを描かせたら、ユギさんの右に出る人はいないんじゃないだろうか。次巻は行天のあれやこれやなのかな?でも、ストーカーの件もまだ終わらない気がするんだけど~(・・?))
読了日:03月04日 著者:山田 ユギ,三浦 しをん
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10022539

■のぞみビジョン(2) 〈完結〉 (冬水社文庫)
読了日:03月04日 著者:森本 秀
http://book.akahoshitakuya.com/b/4864230641

■のぞみビジョン(1) (冬水社文庫)
実は、手元にあるのはこの版では無く、最初に出された大判の方。のぞみのぽややんとしたキャラが好きでずっと秘蔵してます。たぶん、森本さんと言えば、G-DEFENDが一番読まれてると思うけど、私は昔からこちらの方が好き(特に1巻)。…まあ、今読み返せばあちこちに突っ込みどころもあるとは思うんですけど(笑)
読了日:03月04日 著者:森本 秀
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10022331

■花の嵐は、 (ミリオンコミックス Hertz Series 96)
読了日:03月04日 著者:紺色 ルナ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4813053017

■静かな湖畔の森の蔭 (ニチブンコミックス)
ケモ耳です!!そして、可愛いです!!!それ以上に要るものなんてありませーん!!!!!(←ばか…)とさけびたくなっちゃうくらいに、ぜぇはぁしました(笑)
読了日:03月03日 著者:夜桜 左京
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10003927

■午前3時の訪問者 -杉原マチコ短編集- (冬水社・いち*ラキコミックス)
短編集と言うことで、作者のかなり前の作品が載っているみたいです。そのためか、話はけっこうハチャメチャだったりしますが、勢いがあるかんじがします。そして、なにより、ちびっこいアシュタロト、可愛い~!
読了日:03月03日 著者:杉原 マチコ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10003428

■意地悪なキスと俺様なアイツ (drapコミックス)
表紙買いした初読み作家さんですが、楽しかったです。私的に一番ツボだったのは、「オレの好きなオマエが~」。メカを分解するのが好きな受けが、自分が分解(脱がされる)されたせいで、新しく分解するときにあれやこれや思い出して手が止まっちゃう。そのシーンがかなりツボでした。あと、表紙下も笑えました。
読了日:03月03日 著者:さやき愁那
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10003282

■FLESH & BLOOD 17 (キャラ文庫)
228Pの最初のやりとりが、短いやりとりなのにすごく重く胸に残りました。和哉を見ていると、人の想いのままならなさを痛感します。好きで好きで好きで、だからその人の一番になりたくて、それが叶わないならせめてずっと近くにいたいのに、それが叶わない。別に海斗を苦しめたかったわけじゃない。海斗だって和哉のことを他の誰とも違う好きで見てるのに。でも、二人の好きは違っていて、きっともう二度と交わることはない。どれほど望んでも泣いても、どうにもできないことは確かにこの世にある。…いつか、和哉が独りで立つのを見たいです。
読了日:03月02日 著者:松岡 なつき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10003493

■当世幻想博物誌(2) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
このシリーズを読んでいると、不思議な闇色の世界の中でゆらゆら揺れてる絵を見ているような感じがします。読んでいる自分は、全てを見ているはずなのに実は見ているのはほんの一部、なのか、一端しか見ていないはずなのに本当は全部見ている、のか。どちらなんでしょうか…。
読了日:02月28日 著者:片山 愁
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9978158

■秘密(トップ・シークレット) 9 (ジェッツコミックス)
忙しい中、何が何でもこれだけは!と読んだ本ですが、その価値は十分にありました。物語はいよいよ佳境、あるいは一つの山を迎えたような気がします(と言っても、現段階ではその山の途中ですが…)。平和な日常に影が差し、あっという間に失意と絶望に塗り替えられる、その瞬間を青木は何を見て何を考えたのか。彼が最後に頼った薪は何を思いどこに行くのか。目が離せない展開にワクワク(不謹慎?)してます。早く続きが読みたい!!!
読了日:02月28日 著者:清水 玲子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9977830

■黒執事(11) (Gファンタジーコミックス)
表紙は誰?とか思って、カバーをめくって爆笑した。団子、意味不明www話自体は…というか話のカラーはと言うか…は、ちよっとマンネリ気味かも。
読了日:02月27日 著者:枢 やな
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9944821

■世界は光に満ちている (バンブーコミックス 麗人セレクション)
少し昔の時代の話が詰まってます。すごいなと思ったのは、世界観と言うよりも、絵の中に確かに存在する空気感でした。言葉に表しづらい機微を感じたい方に特におすすめします。但し、怪奇ものとか苦手な方はパスした方が良いかもです。触手とかも出てくるので(笑)
読了日:02月27日 著者:深井 結己
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9944701

■僕の愛を知れ! (あすかコミックスCL-DX)
楢崎さんの描く、純粋でひたむきな男の子は可愛くて、ニブくても憎めないですよね。秋生のモヤモヤした気持ちがすごーくわかる気がしました(笑)ただ好み的には、意地っ張り系の方…。桜がもう少し読みたかったです。
読了日:02月27日 著者:楢崎 壮太
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9944553

■蟲師(10) (アフタヌーンKC)
とうとうコンプリートしました。あー、こんな終わり方だったのか、と思う気持ちと、
もう少し続きがあっても良かったような気持ちがありましたが、最後の話は心に小さな棘を残しながら、けして嫌な気分にはならなくて…。人は、いえ、人じゃなくても。この世に生まれた限りには、何の役目を持っているのかもしれない。そして、それを知るために生きているのかも…。
読了日:02月27日 著者:漆原 友紀
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9944356

■蟲師(9) (アフタヌーンKC)
読了日:02月27日 著者:漆原 友紀
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063144887

■奥様は18歳! 1 (バーズコミックス ルチルコレクション)
読了日:02月25日 著者:ひちわ ゆか
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344821505

■SHIMI (BIC COMICS IKKI)
この話、どう消化、いや昇華していいのかまだ判りません。でも、なんか、スゴイ話を読んだ気がします。
読了日:02月25日 著者:小野塚 カホリ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9910365

■君は僕を好きになる 第3巻 (あすかコミックスCL-DX)
一難去ってまた一難…。でも、ま、遙は田島としっかり出来上がったんだから、良かったじゃん、な巻でもあります。かなり痛そうだったけどね(笑)
読了日:02月25日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9910295

■さんにんぐらし (バーズコミックス ルチルコレクション)
最初の話で涙腺崩壊しそうでした。それを止めたのは、兄ちゃんの昔の写真。まん丸~~~!…家族とはなんなのかと、時折思う。他の誰かが見たら歪な形でも、時間の中でゆっくりとまあるくなっていけたら、それは家族なんじゃないだろうか。癒されてホッコリしながらも、そんなことを考えた。
読了日:02月25日 著者:平喜多 ゆや
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9909706

■恋のつづき 恋のはなし・2 (ディアプラス文庫)
最初から最後まで、野津のキャラクターが掴みきれなかった。…いい人じゃないよね?悪人でもないと思うけど。分かり難いキャラで、ある意味かわいそうかも。………いっそこの話をエピソードにして、野津主人公の別の話にすれば良かったのに、と思ったりも、、、。申し訳ないけど今回の話は、新山はほとんど成長のないお子様な恋人なので多和田が大変とか、ただの痴話喧嘩じゃん、って話な気がする。
読了日:02月25日 著者:砂原 糖子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9902957

■ホームドラマ (ショコラ文庫)
掴みで、どんな壮大な話になるのかとドキドキしたけど、それは無理だったみたい。でも、空太が幸せになれそうなので良かった。なんとなく良い学校に行っていい就職をして、ただ生きているよりも、明美の第二の人生も幸せそうだし。……まあ、毅はどんな状況でもそれなりに楽しそうだけど(笑)でも、今までとは違うしみじみとした幸せを手に入れられてやっぱり良かったと思うんだ。 てことで、最終的に嫌なことのない温かい気持ちになれる話でした。そして、とにかく、空太が可愛い!!!!
読了日:02月25日 著者:剛 しいら
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9902853

■恋してダディ (Dariaコミックス)
子連れリーマンとゲイの大学生の話。ちょっとスッキリ、テンポ良く纏まりすぎてる気がしないでもないけど(うーん、父親との葛藤も少しあるけど、現実はもっとぐちゃぐちゃしたり、苦悩があったりすると思うの)、凛(お子様)が可愛いから良い事にしよう。凛に想いを寄せるキヨくんの今後が気になるかも。
読了日:02月25日 著者:北沢 きょう
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9902756

■好きだから弄ってほしくない (花音コミックスCitaCitaシリーズ)
表題作は、ズバリ「尻フェチ」君の話(で良いんだよね・笑)。尻フェチって小説とかではけっこう読んでる気もするけど、今回はそのフェチ度が上がってる気がしました。…何だろう、傾ける情熱が濃いいぃ感じと言えば良いんでしょうか(笑) 本当は、かなり心情的にも掘り下げた部分もあるんだけど、どうしてもその変態エロ度に圧倒されてしまいました。同時収録の●漢の話もかなりアブノーマルで濃厚な話かな。いや、理解はできないけど…。
読了日:02月25日 著者:佳門サエコ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9902668

■カウントH (GUSH COMICS)
色々な人にカウンターが見えたら面白いかも。私にもしそんな力が備わるなら、「読んだ本の冊数」を見せて欲しい。カウンター数の多い方と友達になりたい!
読了日:02月25日 著者:柚摩 サトル
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9902639

■ドクターの密かな楽しみ (ドラコミックス)
間違って、2冊目を買っちゃいました…。どうも、この表紙がかなりお気に入りみたいです(苦笑)
読了日:02月25日 著者:高沢 たえこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9902631

■リンゴに蜂蜜 (MARBLE COMICS)
前作も思ったけど、秀さんは不思議な世界を持った方だと思います。「じめっとした人たちがじめじめしている話です」と書かれてますが、じめっとした人たちなのにじめっとしてる気がしません。湿度はあっても爽やかな気がします。…夏の話だからでしょうか?読み終わった時に、昔過ごした、暑いのに妙に爽やかだった夏の日の空を思い出しました。しかし、書き下ろし。タイトルの意味がわかって吹き出しました!
読了日:02月25日 著者:秀 良子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9902555

■リバーシヴル (GUSH COMICS)
幼なじみもの。ずーっと近くに居て、誰よりも知っていたはずなのに知らない事がある。自分に見せている顔とは違う裏の顔があることが嫌いなのに、幼なじみの裏の顔は自分を好きだという顔で…。な表題作と2本入ってます。私的には最後の話に萌えを感じました。って言うか、ちょっとタイトルに釣られちゃった(瞞されちゃった?)のは、私の勝手なr理由です(笑)
読了日:02月25日 著者:深瀬 紅音
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9902469

■指先からキスをして (アクアコミックス)
高校生×リーマン(受)なんだけど、どう見ても高校生は草食系というか優しくて少女っぽいし、リーマンも童顔でリーマンに見えなくて、初めの方は、殆ど受け同士みたいでした。が、最後の書き下ろしでは攻めがかなり成長していて良かったです。 ……出会って、つきあい始めて、色々あって成長して。丸々一冊同じCPの話って言うのが良かった気がします。
読了日:02月25日 著者:紺色ルナ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9902363

■07-GHOST 11巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
話はかなり展開しているが、根っこを見せない感じのエピソードもあり、それが今後の鍵を握るんじゃないかと想像している。しかし、この話、読むのもけっこうエネルギーが要る気がする。ミカゲだけが心の拠り所かも……
読了日:02月25日 著者:雨宮 由樹,市原 ゆき乃
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9902284

■蟲師(8) (アフタヌーンKC)
読了日:02月25日 著者:漆原 友紀
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063144429

■蟲師 (7) アフタヌーンKC (404)
読了日:02月25日 著者:漆原 友紀
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063144046

■蟲師 (6) (アフタヌーンKC)
読了日:02月25日 著者:漆原 友紀
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063143813

■蟲師 (5) (アフタヌーンKC)
読了日:02月25日 著者:漆原 友紀
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063143619

■詐欺師は獣に騙される (ビーボーイノベルズ)
あちゃー、これってギャグとかファンタジーのくくりの話だ…。それはそれで楽しかったけど、もうちょっとシリアスだと思い込んで勇んで読み始めたので、戸惑ったまま最後まで終わってしまった。ノリ切れなくて残念。
読了日:02月22日 著者:中原 一也
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9978045

■マッドシンデレラ (ミリオンコミックス Hertz Series 95)
御曹司のくせに(いや、御曹司だからなのか?)かなり一般人とはかけ離れた朔一と、なんだかんだいってそんな朔一を好きで信じている良太。そこに朔一の留学先での友人(こいつもかなり可笑、…変しい…)ジョスやおタッキーな下宿人達が入り交じって、これから!…ってところで終わっちゃった。流石にこれで終わりはない気がするんだけど……。続きはあるのかな?
読了日:02月14日 著者:山本 小鉄子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9744351

■恋のはなし (新書館ディアプラス文庫)
続きが出たので、そちらを読む前に再読。新山のお子様ぶりを確認して新刊にgo!
読了日:02月13日 著者:砂原 糖子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9744325

■蟲師 (4) (アフタヌーンKC)
読了日:02月12日 著者:漆原 友紀
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063143325

■蟲師 (3) (アフタヌーンKC)
読了日:02月12日 著者:漆原 友紀
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063143120

■にがくてすっぱい蜜の味 (B‘s-LOVEY COMICS)
読了日:02月12日 著者:菊屋 きく子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4047270008

■鉄道少女漫画
読了日:02月12日 著者:中村 明日美子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4592710282

■らぶ(ハートマーク)モンスター (あすかコミックスCL-DX)
この絵好きだな…キャラが可愛かったりカッコ良かったり。話は絵と逢っていると思うけど、短編だからか、ちょいもの足らないかも。
読了日:02月12日 著者:三尾 じゅん太
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9692593

■猫mix幻奇譚とらじ 4 (フラワーコミックス)
とらじ、かわいいー!最初の肉球の話だけでも、顔がゆるみっぱなしに…。
読了日:02月10日 著者:田村 由美
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9693005

■キミ色フレーム (GUSH COMICS)
なにげに、全ての話の登場人物達が自分勝手で強引だったり…。そのためか、シチュエーションは違うけど、全体に同じコアな感じがする。
読了日:02月10日 著者:むつき らん
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9692969

■欲しがりません収穫までは 2(完) (ビーボーイコミックス)
天然、って最強にして最強で再恐だ!(笑) 
読了日:02月10日 著者:舟斎文子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9692959

■HELL&HEAVEN (ビーボーイコミックス)
面白かったけど、なんだか、TVドラマと被るような。このままTVドラマになっても可笑しくないような。……いや、そう思うのは、私が暫くその手のドラマを見続けたからかも。
読了日:02月10日 著者:不破慎理
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9692944

■できちゃった家族 (スーパービーボーイコミックス)
ところどころ話が急展開…。もう少し整理して欲しかったかも。
読了日:02月10日 著者:御景 椿
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9692908

■百いろどうぐばこ (スーパービーボーイコミックス)
惹かれる話だけど、その世界観が良く判らないので???だったりする。
読了日:02月10日 著者:わたなべ あじあ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9692900

■君に二度目の恋をする (ビーボーイコミックス)
すごく上手な絵とかではないのに、個性と味がある。話も荒さや穴も多いけど個性的。
読了日:02月10日 著者:森本 Q
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9692870

■青空の下恋ははじまる (ダイヤモンドコミックス)
一度会っただけの人を二年間も想い続けられるのか、とか、そもそも、一度しか逢ったことのない人の家に泊めて貰うなんてあり得るのか、とか。スッキリしないところがぽつぽつと……。
読了日:02月09日 著者:宮越 和草
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9692983

■好きだとも言えない (幻冬舎ルチル文庫)
どこか乗り切れず、読み終わるのにすごく時間がかかった。……好きな人を心に住まわせたまま、他の誰かとつきあうのはどんな気持ちなんだろう。そして、それを判りながら彼とつきあうことは止めずに不倫するのも。……そんなことは思ったのだが、作者はそんなことを書きたかったのだろうか?
読了日:02月07日 著者:榊 花月
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9693047

■さわってもいいかな (ミリオンコミックス Hertz Series 94)
志郎……。いくらなんでも、優柔不断すぎだろう。いや、女を嘗めすぎだろう。…絵は好きだけど、中身はかなりイライラした。
読了日:02月07日 著者:松本 ミーコハウス
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9692829

■アルとネーリとその周辺 (EDGE COMIX)
夢を見て夢を食べてるBLとは違って、普通のオヤジ一歩手前とか、きれい事だけじゃ生きていられない生身の男達の話。一つ間違えば小汚くなりそうなのに、知的だったり、セクシーだったり。でも、やっぱりオッサンだったり……が楽しい。
読了日:02月05日 著者:basso
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9692757

■ゆずりは橙嫁が君 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 44)
淡々としたその雰囲気は良いと思うんだけど、萌え度数は低い。実は、イマイチ良く判らない話もあったが、最後の短編で全部の話を上手く繋げていて、気持ちがほどけた。
読了日:02月05日 著者:真生 るいす
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9692525

■困った時には星に聞け!(14) (冬水社文庫)
読了日:02月05日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/b/4887418337

■冷蔵庫の中はからっぽ (幻冬舎コミックス漫画文庫 や 2-2)
超ブラコンだったはずの妹なのに、結局、兄妹そろって同じタイプを好きってとこが、笑える。…いや、ほんとはこの話のポイントはそこじゃないんだけど、まあ、元本は何度も読んでるので、書き下ろしの感想を。
読了日:02月04日 著者:山田 ユギ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9692612

■君は僕を好きになる 第1巻 (あすかコミックスCL-DX)
読了日:02月04日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048545736

■君は僕を好きになる 第2巻 (あすかコミックスCL-DX)
実はこの本の初出もまだ手元にあるんだけど…。買っちゃいました。遙好きなんだ。あの、見た目の可愛さとそれを裏切る(いや、裏切らないか?)わがまま王子なところ。そして、微妙に傷ついたり屈折しているところが。……こう、ツンツン、チクチク、つつき回したい~
読了日:02月04日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9592259

■blind of mind (カンナコミックス)
短編とその短編の書き下ろし。線の綺麗な絵で可愛い話が多いです。個人的にはレイニーメイビー、ハニーベイビーが良かったな。
読了日:02月03日 著者:コガマユミ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9692726

■困った時には星に聞け!(16)〈完結〉 (冬水社文庫)
夜中だというのに、懐かしくなって思わず14~16を再読してしまった。決定的なことは何も描かれていないのに、やっぱりこれはBLだと思うし、宝と清嶺はきっとずっと一緒にいる気がする。いや、そうあって欲しい。
読了日:02月03日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9592322

■困った時には星に聞け!(15) (冬水社文庫)
読了日:02月03日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/b/4887418345

■こいし恋いし 1 (バーズコミックス ガールズコレクション)
こいし、実がなくなったらどうなるんだろう…
読了日:02月02日 著者:群青
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9693037

■シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)
1でかなりドキドキしたけれど、巻が進めば、やはり1は2のため導入部分だったと納得する。面白くてダーッと読まされてしまうが、この話の裏にはどれほどの文字にされないエピソードが作り込まれているのだろうか?それこそ、巧が頭の中で創る世界そのものではないのか。ちょっと胸につまされてしまった司も、妙にハンサムな牧子も。千歳もゆかりも。ちゃんと生きている。…そんなことを思いながら、一つだけしまったと思った。私は、この手の話は勢いのまま一気に読みたいタイプなのだ。3巻が出てから全巻纏めて読めば良かった。
読了日:02月02日 著者:有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9562520

■シアター! (メディアワークス文庫)
読了日:02月01日 著者:有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048682210

■るったとこだま 第2巻 (あすかコミックスCL-DX)
優しい不良、るった……ぷぷぷぷ♪
読了日:01月31日 著者:藤谷 陽子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9522051

■君のいる世界しかいらない (ディアプラス・コミックス)
前作が良かったので読みましたが、私的にはこちらはBLとしてギリギリか、ちょっと?かも。ん~。クレーム覚悟で言うなら、二葉、女の子でも良かったんじゃないか?男の子であるある意味はどこ?…とチラと思ってしまいました。絵柄が絵柄だけに諸刃の剣なのかも。
読了日:01月31日 著者:花村 イチカ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9521942

■男の上手な泣かせ方 (花音コミックス)
小さなエピソードでしたが、大事なもののしまい方…に、二人の違いが現れていて面白かったです。ちょっとできの悪そうなワンコと、そんなワンコが可愛くて仕方ない飼い主、っぽい話でした。もしかすると、好き嫌いは分かれるかも。
読了日:01月31日 著者:深井結己
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9521934

■蜜の王国(2) (花音コミックスCitaCitaシリーズ)
ぽややんで天然な緑が最強!可愛すぎです。
読了日:01月31日 著者:松本 花
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9521924

■いとしの猫っ毛 (CITRON COMICS)
元々恋人なんだけど、未だHせずカップルが妙に可愛くて楽しかった。巻末に二人が互いのことを紹介する特別編があるんだけど、それだけ見ても、二人が互いを見る視線が優しくて好きなんだなってのが伝わってくる感じ。優しい時間を過ごしたい方に、バリおすすめ!
読了日:01月31日 著者:雲田 はるこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9521910

■太郎くんは歪んでる (フラワーコミックス)
表紙の不気味さに惹かれて手に取りましたが、どう受け止めたらいいのか困った本は初めてかも。でも、何と言えば良いのか、怖いもの見たさ…と言ったら失礼かも知れないですが、その手の、何か心惹かれるものがある気がします。
読了日:01月28日 著者:桜田 雛
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9472879

■蟲師 (2) アフタヌーンKC (284)
読了日:01月28日 著者:漆原 友紀
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063142841

■ましろのおと(1) (月刊マガジンコミックス)
久しぶりに読んだ羅川さんの描く男の子はやっぱりカワイイくてカッコ良い。でも、本当に好きなのは妙にハンサムだったりグレートだったりする女の子(いや、女性)だったりもする。最強にして最凶なママのことももっと知りたい。そして、何より、この本は絶対に面白くなりそうな匂いがする。早く次の巻が読みたい!!!
読了日:01月27日 著者:羅川 真里茂
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9471719

■はやにえの恋 (カンナコミックス)
ちょっと怖い絵もあるけど、あと、ちょっと読みづらいところもあるけど、この手の話、私は嫌いじゃないです。独特な世界がどう変わっていくのかちょっと楽しみ。
読了日:01月27日 著者:文善 やよひ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9471413

■蟲師 (1) アフタヌーンKC (255)
アニメが好きなので、いつかは読みたいと思っていた本。紙で読んでも、あのどこか不思議な世界が広がってました。好きだなぁ
読了日:01月27日 著者:漆原 友紀
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9471373

■ぬらりひょんの孫 14 (ジャンプコミックス)
そうきたか!と思った反面、陰陽師とかでてくると結局ここにくるのかともちらりと思った。しかし、じじいはどうなったんだろう……
読了日:01月26日 著者:椎橋 寛
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9470822

■ぬらりひょんの孫 13 (ジャンプコミックス)
読了日:01月26日 著者:椎橋 寛
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088701275

■Golden Eyes (リンクス・コレクション)
なんだろう、上手だと思うのに、いや、上手だからこそ期待してしまうからか、なにかもの足らない。
読了日:01月26日 著者:北沢 きょう
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9470744

■注文の多い天狗たち (キャラコミックス)
天狗と人間の恋、自体より、ちょっと違う方向に変わった月若のひねくれ具合の方が面白いかも。
読了日:01月26日 著者:津賀 みこと
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9470631

■メリーチェッカ(キャラコミックス)
くくくくーっぅぅ!塩はいいメガネでした。私的にほぼど真ん中です!
読了日:01月26日 著者:鈴木 ツタ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9470589

■聖☆おにいさん(6) (モーニング KC)
以前に1・2巻だけ読んでいたんだけど、大人買いして一気読み。やっぱり面白い。よく知っているはずのイエスも仏陀も、人知れず(常人とは違うところで)苦労人なところがツボ。あと、意外に子煩悩というかおせっかいな神もツボ。
読了日:01月25日 著者:中村 光
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9470504

■聖☆おにいさん(5) (モーニングKC)
読了日:01月25日 著者:中村 光
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063729060

■聖☆おにいさん(4) (モーニングKC)
読了日:01月25日 著者:中村 光
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063728420

■聖☆おにいさん(3) (モーニングKC)
読了日:01月24日 著者:中村 光
http://book.akahoshitakuya.com/b/406372784X

■聖☆おにいさん (2) (モーニングKC)
読了日:01月24日 著者:中村 光
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063727203

■聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)
読了日:01月24日 著者:中村 光
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063726622

■快楽就業時間(ニチブン・コミックス)
読了日:01月23日 著者:和泉アオ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4537127031

■背中合わせでキスを (幻冬舎ルチル文庫)
短気な私には考えられないほど気の長いと言うか、煮え切らないと言うか……。ほんとにやる気があるのか!?と、途中で何度も叫びそうに、、、
読了日:01月23日 著者:安曇 ひかる
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9415452

■東京の休日 (2) (ディアプラス文庫)
初出本を読んでいた頃には、大人だと思っていた北條が、今読むとかなり子供っぽくて笑った。時間の中で変わったものと変わらなかったもの(色々な意味で、例えば自分自身とか…)を思ってちょっぴりニヤニヤ。割れ鍋に綴じ蓋の二人のこれからを妄想してもニヤニヤ。
読了日:01月23日 著者:桜木 知沙子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9415244

■港町猫町 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:01月23日 著者:奈々巻 かなこ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091331807

■その手の熱を重ねて 2 (Dariaコミックス)
ひょうたさんの絵はすごく好きなんだけど、この話は……オヤジとの軋轢とか微妙。もう少し書き込んだ方が良かったんじゃないかと思うんだけど…。書き下ろしの短い話は良かった。
読了日:01月22日 著者:富士山 ひょうた
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9397759

■小さな恋のメロディ (ドラコミックス)
幼なじみもの。最初思ったのと受攻め逆でちょっと驚いたけど、十代特有の揺れるキモチとか楽しい。あ、忘れちゃいけないのが後書き。頬がゆるみました。
読了日:01月22日 著者:嶋二
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9397641

■GIANT KILLING(18) (モーニングKC)
荒れる大人のサポーター達に嫌気がさして、大人達と一線を引いて立ち上がる子供達。彼らの成長も楽しみ。
読了日:01月21日 著者:ツジトモ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9397563

■守護ダディ! (ブレイドコミックス)
私の期待とはちょっと違う方向だったけど、面白かった。特に、十和、どんな味覚なのかすごぉく知りたい!
読了日:01月20日 著者:宮尾にゅん
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9471085

■港町猫町 2 (フラワーコミックス)
ルーディーとカシューに涙腺崩壊した。生きると言うこと、老いると言うこと、そしていつかやってくる永遠。人は哀しくて淋しい。でも、だからこそ、自分の側で綻ぶ笑顔が欲しかったり、一緒に生きていける相手を探すのかも知れない。
読了日:01月19日 著者:奈々巻 かなこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9397108

■ツーリングEXP.Euro 2 (花とゆめCOMICS)
たまたま、本屋で見かけたので2冊一緒に買ってみた。懐かしい!でも、私がこの話を花夢で見ていた頃(最初の連載の頃)からもう十年以上経つのに、全然違和感なく読めるってすごいかも。これこそ、プロってことか……
読了日:01月18日 著者:河惣 益巳
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9397462

■ツーリングEXP.Euro 1 (花とゆめCOMICS)
読了日:01月18日 著者:河惣 益巳
http://book.akahoshitakuya.com/b/4592174143

■先輩、バカじゃないですか? (IDコミックス GATEAUコミックス)
寮の同室の先輩後輩、これだけで萌えを発見できそう、な美味しいシチュエーション。話も絵も可愛い系だけどHシーンはけっこうあらけない。さすが高校生、と言いたくなるような体位もありでした(笑)
読了日:01月17日 著者:後藤 ユキ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9397855

■想い人とひとつの屋根の下 (オークラコミックス)
意地っ張りとか、判りづらい人とか。美味しくなりそうなキャラばかりだし、それなりに面白いと思うんだけど、ほんの少し何かが足らない感じ。これからに期待します。
読了日:01月15日 著者:大魚YUKKA
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9292255

■告白させて下さい (スーパービーボーイコミックス)
ごめんなさい。もう少しハードな、サラリーマンズの萌えを期待してました。可愛くてほのぼの系でした(>_<)
読了日:01月15日 著者:嘉瀬 ユーコ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9292219

■ただひとつの理由 (ビーボーイノベルズ)
ユギさんの表紙に惹かれて読みましたが、攻めが暴力団の若頭という割りには中身も可愛い感じでした。個人的に、主カップルよりも組長と夏目のほうが気になりました~!
読了日:01月14日 著者:櫛野 ゆい
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9292169

■恋愛小説は書けない (白泉社花丸文庫)
うーん。すごく、評価に苦しむ本。理解できないようなできるような。面白いような追ていけないような。次作を読んでみたいです。
読了日:01月14日 著者:雨月 夜道
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9265952

■街の灯ひとつ (幻冬舎ルチル文庫)
27冊もある初鹿野観察日記、に吹いた。どう見ても、片喰はストーカー、それも自覚あるちゃんとしたストーカーだよ!…普通の男ならそんなの書かれてるって知ったら、絶対逃げ出すと思う。そこを逃げ出さない初鹿野はやっぱり男前(受けだけど、笑)。その二人のバラスがいいな。でも、その観察日記、ちょっと見てみたい気もがする。もしかしたら、あらたなる萌えツボ発見かも!
読了日:01月13日 著者:一穂 ミチ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9265792

■青空エール 6 (マーガレットコミックス)
森のことがやっと一段落したと思ったら…。つばさはしんどいことばかりだな。つか、殆どスポコン漫画みたいな気がする。いや、たしかに私もブラスの時はかなり走らされたけど…。うー、ガンバレつばさ!!
読了日:01月12日 著者:河原 和音
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9265556

■スーツと白衣にエプロン (GUSH COMICS)
久しぶりの悦郎と実なんだけど、ちょっとすっきりしない。私はBLが読みたかったんだ…
読了日:01月12日 著者:祐也
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9265475

■僕が溺れる社長フレグランス (オークラコミックス)
ちょっと、話の展開とかスキっとしないかも。でも、いいなと思うところもポロポロあったので、次に期待したい。
読了日:01月12日 著者:神咲めぐみ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9265409

■雫花びら林檎の香り 2 (ビーボーイコミックス)
うきゃっ、甘い!…で全てが言い表せてしまうかも。(私的に。だってどーのこーの感じる前に好きなんだよ、川唯さん……)
読了日:01月10日 著者:川唯 東子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9204751

■それを静寂が伝える (ビーボーイコミックス)
久しぶりの新刊、楽しかったです。日常の何気ない中に垣間見える影みたいなもの…言葉で表現しづらいのですが…を共有するところから生まれる新しい関係。それが少しずつ変化していくのが面白かったです。……長い間に絵が変わっていく方が多いんですが、野守さん、あまり変わらないですよね。手元にある15年とか前の本と比べてさえ、そんなには変わらないです。ずっと好きでいられて嬉しいとしみじみ思いました。
読了日:01月10日 著者:野守 美奈
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9204620

■初恋スイッチ (GUSH COMICS)
絵が大好きなので、どうしてもひいき目になるんですが(笑)、表題作の高校生達の話はやっぱり可愛いし、家政婦を頼んだら元同級生がやってきて…な話は、ちょっぴりSMチックなエロ(と言って良いのかどうか悩みますが)も楽しませて貰いました。どれも、ふふふと笑える話です。
読了日:01月10日 著者:志々藤からり
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9204501

■青空の卵 (1) (ウィングス・コミックス)
藤たまきさんの描く透明感のある登場人物が、話と良く合っていると思いました。今度は逆に原作が読みたいと思います。
読了日:01月10日 著者:藤 たまき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9204456

■画家と音楽家 (ビーボーイコミックス)
どの話もハッピーエンドではない気がするのに、でも、ハッピーじゃないのかと言われれば、それも違う気がする。二人ではなく個々では納得がいったりもするし。うーん、読み終わったはずなのに、逆にそこから何かが始まっている気もする。……ARUKUさんを読むといつも、どこか不思議な気持ちになる。そう、なんだか、自分が本の中で迷子になったような、そして、自分なりの出口を探しているような…とでも言えば良いのかな。ってことで、また出口を探してみます。
読了日:01月08日 著者:ARUKU
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9205025

■湯けむり日和 (ビーボーイコミックス)
表題作のお風呂屋さんの話もだけど、他の方と少し視線が違う感じがするのが面白い気がする。
読了日:01月08日 著者:七織 ニナコ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9204932

■目を閉じる前に (ビーボーイコミックス)
おまけマンガ、可笑しすぎる…。斉藤がんばれー!
読了日:01月08日 著者:まさお 三月
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9204846

■恋の時間 (あすかコミックスCL-DX)
可愛いなぁ、とほわほわしながら読みました。もういい歳なんだけど、この話を読んでいる間は私もすごく不安定だったあの頃に戻っている気がしました。おおやさんの描く、どこにでもいそうな男の子達がいいなぁ。
読了日:01月07日 著者:おおやかずみ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9204389

■酷いくらいに (ガッシュ文庫)
どこかスッキリしなくて、それが何故か考えている。宗教的な色が薄く混じるからなのか、それとも、話自体がどこか散漫だからなのか、思いのほか秋が頑なだからか。…言葉にできないモヤモヤ感が消えない。
取り敢えず、最後が明るい終わり方だったのは、良かった。

読了日:01月07日 著者:高遠 琉加
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9150049

■スウィーパーはときどき笑う 交渉人シリーズEX. (SHYノベルス)
読んでいて、頬が緩みっぱなしで、自分でも気持ち悪いほどだった。…なんだろう、構いたおしたくなる可愛さだ。
読了日:01月05日 著者:榎田 尤利
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9146686

■うそつきな視線 (あすかコミックスCL-DX)
この方の絵は好きなんですが、今回の短編はもの足らない感じ…。ちょっとストーリー的に似た雰囲気の話が多い気がします。
読了日:01月04日 著者:鈴倉 温
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9110617

■甘い熱を、まだ僕は知らない (ニチブンコミックス)
表題作を含めて5本の短編集。表題作は雰囲気のある表紙の感じとはちょっと違っていたかも。一番面白いなと思ったのは、火鉢と行灯の擬人化もの。きゃぴきゃぴしてなくて、どこか古めかしさのある感じが良かった。特に、火鉢の表情が良い感じでした。
読了日:01月04日 著者:高山 はるな
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/9110550


▼2011年に読んだ本まとめ
http://bit.ly/zfGPFb

▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


ABOUT THIS BLOG

このブログは、管理人・游の購入本リストの色合いが強いため、感想はほとんど全て「続きを読む」からの入力となります。…「続きを読む」があれば感想は必ずあります。 もちろん、リンクフリーですが、出来ればご一報下さい。 尚、このブログは、時折、パッタリと更新が途絶えます。お許し下さい。 m(_ _)m



プロフィール

游(ゆう)

Author:游(ゆう)
今は無き「青磁ビブロス」が出していた、雑誌化される前の「b-boy」の記念すべき第1巻から読んでいる、筋金入り腐女子です。
食べることが大好きで、タベログ系のブログ のほほ~んとネコな日々 もあります。游の日常をお知りになりたい方は、どうぞこちらへ♪(…そんな人居ない?)
*Twitter始めました。fukufukunekoで呟いてます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリ



リンク  v(*'-^*)v♪

(リンクさせて頂いた順に並んでます)

このブログをリンクに追加する



Yuu's List

游の所持する、もしくは一時は所持した書籍のリストです。 重複外防止のために作ったデータですので、この2年くらいの間に手放したものもあるし、今はpdfにしちゃったものも含んでます。 (外部HPに飛びます.ご注意下さい)



最近読んだ本

フラフラとネットを渡り歩いていたら、読書メーターなるものを発見。面白そうなのでお試し運用中!

游の最近読んだ本



FC2カウンター



12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 同じ本は何冊も要らない… All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。