FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了記録4月

2011.05.25 *Wed
ぼんやりと過ごしていたら、もう、5月も残すところ僅か。
時間の経つのは早いです。

震災以来、どことなく世界が変わった感のある日本。
できるだけ普段どおり、周囲に流されることなく過剰反応することなく普通でいたいと思うのですが、その「普通」が難しい日々...。
何をしたわけでもないのに、なんとなく疲れているのは、取り巻く環境や周囲のざわめきを、冷静でありたいと願う心を裏切って神経が敏感にキャッチしているからでしょうか。
よくわかりませんが、何もしてないのに疲れる日々です。はぁ.........

でも、それでも。
手入れをサボった庭木も、遅ればせながら美しく咲いてくれました。
どんなことがあっても、時は止まらない。
この世の中に、平等なんて数えるほどしかないけれど、どんな人も生まれたらいつか必ず死を迎えます。
それは、どんな人の上にも等しく時が過ぎていくから。
過ぎていく時間は、幸福かもしれないし不幸かもしれない。穏やかかもしれないし烈火の如く浮き沈みが激しいかもしれない。
それでも。
たしかに、過ぎゆく時の中で、私たちは癒されるのだと思います。


さて、なんとなくつらつらと面白くもない文章書き続けてしまいましたが、本題に戻って。
・・・4月も本はあまり読んでないです。その上に読書メーターにつけ忘れている本もあります。
漫画ばかり読んでます。
小説をじっくり読めるのは、いつになるのかなぁ(震災は関係なく、私自身の問題ですね・苦笑)ってことで、メーター記録行きます。




2011年4月の読書メーター
読んだ本の数:42冊
読んだページ数:3147ページ

■君とパレード (カンナコミックス)
胸キュン、とか死語かもしれないけど、この話はやっぱりそんな言葉が似合う気がする。なんだろう、全てがちまちまと可愛くて。うん、カバー下の絵まで可愛い。
読了日:04月28日 著者:小嶋ララ子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10925822

■春に孵る (バンブーコミックス 麗人セレクション)
表題作、怖い。どうしようもない人の性とか業とか、それでも募る想いとか・・・。誘蛾灯に引き寄せられる蛾のようなどうしようもできない何かの怖さ。きっと、そんな何かを誰もがどこかに隠し持っていると思うからこそ怖いんだろう。
読了日:04月28日 著者:国枝 彩香
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10925791

■純情ロマンチカ 第14巻 (あすかコミックスCL-DX)
美咲のオタオタぶり、もう何巻も見てるのに何時まで経っても可愛い。宇佐見大テンテーもそんな感じなのかなと、思ったりして...
読了日:04月28日 著者:中村 春菊
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10925760

■保健室の秘密 (ショコラコミックス)
表紙はどことなくアンニュイな感じだけど、中はコメディーチックで楽しいです。表題作以外はヤ絡みの話ですが、少しづつリンクしているのが楽しかった。ただ、全体にもう少しだけ書きこまれていたらもっと楽しかったような気がします。残念...
読了日:04月28日 著者:麻 薬子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10849389

■恋ってやつは… (オークラコミックス)
うーーーー、青春にして性旬にして、凄瞬?色々突込みどころはあると思うけど、何故か許せちゃうのは、出てくるキャラがみんなどことなく愛嬌があるからかも。・・・それにしても、笑っちゃうほど、Hてんこもりでした^^;
読了日:04月27日 著者:高尾 ふゆ希
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10848974

■Blood loop (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)
粘着、とかご先祖様からのなんとか、とか。ワクワク要素いっぱいなんだけど、最期走り過ぎー。頭がついてけなかった。てか、崇文は結局独りなのか、ネーチャンと結婚したのか?・・・次巻が気になる!
読了日:04月27日 著者:あおい れびん
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10848558

■キャッスルマンゴー 1 (MARBLE COMICS)
木原さんと言えば、重く苦しい話が多いんだけど、ムクさんの絵で読むと、程よく中和されて読みやすい気がする。うー、もちろんそれでは物足りないって方もいると思うし、私もそう感じる時もあるのかもしれないけど、でも、今は程良く中和な感じが嬉しいです。次巻でどう展開するのか楽しみ!
読了日:04月27日 著者:小椋 ムク,木原 音瀬
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10848071

■テルマエ・ロマエ III (ビームコミックス)
どの時代にも、どんな場所にも成金趣味とかあるのかな。んー、人ってやつの性?しかし、平たい顔族って....
読了日:04月27日 著者:ヤマザキマリ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10847881

■スターライクワーズ (GUSH COMICS)
クスクス笑いながら、幸せな気持ちになれる本でした。すごくだらしなくて情けないけど、自分を誤魔化さない真っ直ぐなすばるが可愛い。
読了日:04月19日 著者:ぢゅん子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10711886

■レシート (花音コミックス)
読了日:04月19日 著者:北別府ニカ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4832287435

■とらぱんだ! (オークラコミックス)
表題作の受けっ子ぱんだがいやに可愛かった。いや、後半2本とのギャップが激しいい…
読了日:04月19日 著者:黄河 洋一郎
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10711797

■ましろのおと(3) (月刊マガジンコミックス)
巻を追うごとに登場人物も増え、読んでいる私の気持ちも滾ってきた!音なんかしないのに、音が聴こえてきそうな気がする。
読了日:04月19日 著者:羅川 真里茂
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10711778

■ましろのおと(2) (月刊マガジンコミックス)
読了日:04月19日 著者:羅川 真里茂
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063712664

■園芸少年 (講談社コミックスなかよし)
続くのかと思った…残念。
読了日:04月19日 著者:森永 あい
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10711766

■ピンクのおもちゃ (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)
読了日:04月17日 著者:わたなべ あじあ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4904468597

■ゴールデンビッチ (幻冬舎ルチル文庫)
玄上さんの本にしてはすごく読みやすかった。ビルが将棋倒しになっていくシーンとか、頭の中で勝手に映像が出来上がって、心臓バクバクしながら楽しかったです。そして、ご主人様にはとても従順で純情になるクラウディアが可愛かった。どこかで、他の犬と会ったりする話とかも読んでみたいな。
読了日:04月17日 著者:玄上 八絹
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10679094

■いやよやめてよ (ビーボーイコミックス)
シリアスな花の間に間にも良かったけど、嫌よやめてよ、みたいな話のほうが萌えを感じました。
読了日:04月17日 著者:小嶋 ララ子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10678873

■ファインダーの熱情 初回限定版 (ビーボーイコミックス)
なんだかんだは抜きに、表紙の肌色率が…
読了日:04月17日 著者:やまね あやの
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10678854

■ジェネラル・ブラッド (スーパービーボーイコミックス)
表紙でシリアスかと思ったら、中身は結構コメディータッチで笑えた。しかし、みためかなりおっさんちっくな吸血鬼、情け無さすぎだよ~。
読了日:04月17日 著者:桜川 園子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10678822

■狼さん、そろそろ準備はいいですか (カンナコミックス)
読了日:04月17日 著者:山田2丁目
http://book.akahoshitakuya.com/b/4829685050

■ひとつやね (POE BACKS Babyコミックス)
読了日:04月17日 著者:神楽坂 はん子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4893936816

■青春♂ソバット 4 (IKKI COMIX)
途中で「有田ふざけんな!」とか思ったけど、考えて見ればこんなモノかも。切れそうで切れない細い糸が、絆ってやつになるかどうかはそこから先の時間次第ってことかも。そして、そんな彼らのその後がまた・・・やってくれるな、って感じでした。
読了日:04月17日 著者:黒娜 さかき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10678688

■すべては恋によるもの (バーズコミックス ルチルコレクション)
BLというよりは、ファンタジー?独特な雰囲気です。
読了日:04月17日 著者:福山 ヤタカ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10678677

■してして。 (GUSH COMICS)
こた、かわいすぎる。特に子犬バージョン!もう、萌死にしそうだー!
読了日:04月17日 著者:みろく ことこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10678665

■仕方ないミーくん (バンブーコミックス 麗人セレクション)
読了日:04月17日 著者:猫田 リコ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4812475341

■犬と鳥と約束の丘 (POE BACKS オリジナルBLコミックス)
派手さはないけど、読みやすくてしみじみ良かったです。蜜蜂とかの擬人化も可愛かった。ショックだったのは、鳥は死ぬと仲間に…のくだり。真偽は不明だけどちょっとキタ。
読了日:04月17日 著者:山田 ロック
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10678654

■バス停留所 (花音コミックス)
実は2冊目になるバス停留所。表紙を見てやっぱり絵が変わったなと思う。でも、中身はそんな昔に書かれたとは思えない。...しかし、2冊に増えてしまったのは痛い。もう置き場がありません........
読了日:04月06日 著者:鳥人 ヒロミ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10515830

■イロメ2 ヌレル (ディアプラス・コミックス)
読了日:04月06日 著者:草間 さかえ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4403663044

■青の祓魔師 6 (ジャンプコミックス)
読了日:04月06日 著者:加藤 和恵
http://book.akahoshitakuya.com/b/408870214X

■青の祓魔師 5 (ジャンプコミックス)
読了日:04月06日 著者:加藤 和恵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088701364

■青の祓魔師 4 (ジャンプコミックス)
読了日:04月06日 著者:加藤 和恵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088700791

■青の祓魔師 3 (ジャンプコミックス)
読了日:04月06日 著者:加藤 和恵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088700163

■青の祓魔師 2 (ジャンプコミックス)
読了日:04月06日 著者:加藤 和恵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088747577

■青の祓魔師 1 (ジャンプコミックス)
読了日:04月06日 著者:加藤 和恵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4088747097

■ラブソング (花音コミックス)
雰囲気はすごく好きなんだけど、途中どこかちぐはぐな感じがして残念。
読了日:04月06日 著者:やまがたさとみ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10515470

■虹色村のチロリ (バーズコミックス ルチルコレクション)
この時期にこの話。もともと連載中も知っていた本だから、狙ったわけでは決してないと分かっているのに、この本を手にしためぐり合わせを考えてしまった。この話はARUKUさんには珍しく、最後はほのぼのとまとまる(一部そうじゃないのもあるけど、でも、他の本当比べればかなりほのぼの魔となっていると思う)。それがすごくホッとしたしよかったとも思うんだけど。...でも、チロリはどこで誰に癒してもらえるのかな。そう思うとちょっと切ない。
読了日:04月06日 著者:ARUKU
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10515371

■ある日、僕らが恋に落ちたら (ディアプラス・コミックス)
絵も最後まで安定していて、読みやすくて楽しい。私的に一番好きなのは、ネットミュージシャン(と言っていいのか?)の話。Hしてさえ本名知らないってのが笑えた。
読了日:04月06日 著者:冬乃 郁也
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10515225

■飴色パラドックス1 (ディアプラス・コミックス)
この二人は、かなりツボ!もう、ガキがそのまんま大きくなった♂が一番好きなのかもしれない、と思うくらいツボ!
読了日:04月06日 著者:夏目 イサク
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10515129

■君は僕を好きになる 第4巻 (あすかコミックスCL-DX)
コンプレックスからひねくれてしまった水野もそこそこ怖いけど、実は、東以外は誰でも同じに見えてるっぽい浅見が一番怖い.....
読了日:04月06日 著者:あべ 美幸
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10515030

■執事は夜を纏う (ミリオンコミックス Hertz Series 98)
強面で黒スーツが似合いすぎる執事に身体を拭かれたり、入浴させてもらったり、、、うーん、羞恥プレイ?
読了日:04月06日 著者:石田育絵
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10514936

■ねこの嫁入り (ミリオンコミックス Hertz Series 97)
読了日:04月06日 著者:小嶋 ララ子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4813053033

■僕のあの子 (花音コミックスCitaCitaシリーズ)
初読みですが、ってか、初見ですね。もう、とにかく絵が好きです。可愛かったりかっこ良かったり。でも、見た目男前な晶は、実際には彼氏とかにはしたくないな...(笑)
読了日:04月06日 著者:柚谷晴日
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/10514744


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


ABOUT THIS BLOG

このブログは、管理人・游の購入本リストの色合いが強いため、感想はほとんど全て「続きを読む」からの入力となります。…「続きを読む」があれば感想は必ずあります。 もちろん、リンクフリーですが、出来ればご一報下さい。 尚、このブログは、時折、パッタリと更新が途絶えます。お許し下さい。 m(_ _)m



プロフィール

游(ゆう)

Author:游(ゆう)
今は無き「青磁ビブロス」が出していた、雑誌化される前の「b-boy」の記念すべき第1巻から読んでいる、筋金入り腐女子です。
食べることが大好きで、タベログ系のブログ のほほ~んとネコな日々 もあります。游の日常をお知りになりたい方は、どうぞこちらへ♪(…そんな人居ない?)
*Twitter始めました。fukufukunekoで呟いてます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリ



リンク  v(*'-^*)v♪

(リンクさせて頂いた順に並んでます)

このブログをリンクに追加する



Yuu's List

游の所持する、もしくは一時は所持した書籍のリストです。 重複外防止のために作ったデータですので、この2年くらいの間に手放したものもあるし、今はpdfにしちゃったものも含んでます。 (外部HPに飛びます.ご注意下さい)



最近読んだ本

フラフラとネットを渡り歩いていたら、読書メーターなるものを発見。面白そうなのでお試し運用中!

游の最近読んだ本



FC2カウンター



12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 同じ本は何冊も要らない… All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。