FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了記録11月

2010.12.07 *Tue
とうとう、先月は纏め記事すらUPできませんでした……
かなりの挫折感です。

まあ、言い訳はあります。
10月・11月、私は、もう本を読むまもないほど忙しかったです。
実は、つい昨日まで入院してました。また、これから暫くは自宅休養します。
普段もかなりキチキチの状態で仕事をこなしていますが、そろそろ年末進行も被ってくるので例年11月から12月はかなり忙しいです。
その12月の分を10月と11月にかなり前倒ししてこなしました。
自分で言うのも何ですが、自分で自分を褒めてあげたいほど働きました。
そして、なんとか年末のこの時期に1ヶ月ほど休みをもぎとったんですが、おかげで2ヶ月間は本も殆ど読んでないし、ネットも殆ど繋げてないし、ツイッターからもちょっと遠ざかってました。
ということで、気がつけば10月は纏めすらできなかったです…自分的にかなり残念です。
実のところ、11月の読書メーターも、かなり纏めてつけているので、抜けていたり、前後していたり、日付が全部同じ日だったりしてます。

さて、そんな、残念な私の11月の読み本は……




2010年11月の読書メーター
読んだ本の数:34冊
読んだページ数:2637ページ

■恋のはなし (新書館ディアプラス文庫)
最低な動機でゲイの多和田と付き合おうとした新山が本気になるけど、元来、自分の個性に自信が持てない多和田にはそんな簡単に信じられなくて…。当たり前だ、バカ!と言いたくなる様な新山が、気がつけばお子様の様に必死に多和田を求めているのがツボでした。多和田もこれからは前向きになれる気がする。
読了日:11月29日 著者:砂原 糖子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8690289

■あの日、校舎の階段で (ショコラノベルス)
遠藤の笠井への気持ち、否、想いは、果たして恋とか愛と呼ばれるものなんだろうか?どちらかと言えば、もう、自分自身にさえどうにもできない執着とか、愛執とかのような気がする。しかし、この話は、一番近い場所で、世間一般に外れた強い繋がりを見てきたからなのか、それを否定しないし、同じ様な性癖を否定もしないけれど、真剣に自分に降りかかる想いには後退りする笠井が、遠藤を受け入れる過程で、自分自身を受け入れる話なのだと思う。笠井にとっての遠藤も、認められなかっただけで最初から特別な相手だったと思うし。…書ききれない…
読了日:11月29日 著者:佐田 三季
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8688309

■僕はすべてを知っている (キャラコミックス)
最初の頁から吹き出しました。めっちゃ面白かったです。医者ものは多いと思うけど、こんなに直球に泌尿器科の先生とは。高久先生の目の付けどころと度胸(?)に乾杯!!
読了日:11月25日 著者:高久 尚子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8598865

■夜、あなたの甘い声 (kobunsha BLコミックシリーズ)
ふふふ、酔ってたから覚えてない、良い言葉だ(笑)
読了日:11月25日 著者:村上 左知
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8598341

■ひとりじめボーイフレンド (IDコミックス GATEAUコミックス)
ちまっとした絵が可愛いです。受けも攻めもまだまだお子様で、思い通りにいかない現実の前で、じたじたとワガママを言ってるような感が少しありましたが、絵とのバランスがいいので余り気になりませんでした。
読了日:11月25日 著者:ありい めめこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8588100

■理想のひと (ビーボーイコミックス)
短編が詰まっているんだけど、全体に続きが読みたいと思わせるできでした。中でも一番続きが読みたかった「お試しいかがですか?」は、ただ二人で一人を弄くってるなのに、ふと垣間見せる表情が気になって仕方なく。…湊、どこまで壊れてるのか確かめたい。
読了日:11月24日 著者:山田 コウタ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8586688

■名探偵音野順の事件簿 2 (バーズコミックス)
最後に登場した兄に爆笑した。…確かに、こんな人とずっと長く居たら、他人と関わるのは嫌になるかも。
読了日:11月24日 著者:北山 猛邦
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8586646

■僕の先輩 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 40)
迷いに迷って読んだけど、面白かった。寡黙でケンカ(に巻き込まれて?)ばかりしている先輩は、本当は優しい人なんだと思うし、周りの噂に流されずに、自分の五感を信じて行動した後輩も楽しい。なんだか、元気になれる漫画でした。
読了日:11月24日 著者:羽生山 へび子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8586586

■男子、花色に彩れ (花音コミックス)
モモンガ可愛い♪
読了日:11月24日 著者:高井戸あけみ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8586512

■生徒会長に忠告 (5) (ディアプラス・コミックス)
エロ可愛い(その上怖かったりも…)絵は好きなんだけど、5巻は話としては判りづらいかも。
読了日:11月24日 著者:門地 かおり
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8586463

■新妻・ふわふわ日記 1 (バーズコミックス ルチルコレクション)
読了日:11月24日 著者:雪代 鞠絵
http://book.akahoshitakuya.com/b/4344820649

■純愛えろ期 ((ジュネットコミックス ピアスシリーズ))
リバだ~
読了日:11月24日 著者:彩景 でりこ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8586299

■秋霖高校第二寮リターンズ(3) (ディアプラス文庫)
最後まで波多野は波多野って感じでしたが、一歩ひいて見たら、なかなか可愛い暴君ってところでしょうか。聡の未来の先生は夢だったけど、大差ないところに落ち着くか,波多野の秘書でもやってそうです。
読了日:11月24日 著者:月村 奎
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8586198

■指先へと百日紅 (ルナノベルズ)
水原さんにしては痛くないと思うんですが、その分、受けの自分自信に対する執着とかが薄くて無気力感が満載で。気がつくと、眉間にしわが寄ってました。最終的に未来への光を感じるし、受け君も随分自分を大切に思うようになるのですが、それでもなお、どこかスッキリしないものを抱えたままでした。
読了日:11月24日 著者:水原 とほる
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8586118

■鮫沢伐 うたかたレイトショウ (The best best)
表紙に惹かれて買いました。すごく上手いと言うよりも、そこに流れる空気感を感じさせる絵がカッコ良いです。
読了日:11月24日 著者:鮫沢 伐
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8586055

■今宵おまえと 1章 (ミリオンコミックス Hertz Series 89)
長い間好きだったのに友達だからと告白できずに悶々と思い続けた相手が、するっと、頼み込まれて男とHした、とか言ったら……やってられないだろうな。その思いがあって読んだからか、保孝にはまったく同情できなかった。2巻がでる頃にはそんな気持ちも変わっているだろうか
読了日:11月24日 著者:木下 けい子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8585951

■幾千の夜 第2夜 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 41)
好きなのに、誰より傍に居たいと思うのに、それだけでは一緒にいられなかった二人は、これから先どこに行き着くのか…傍にいられなかった間の二人の思いを考えると切ないです。
読了日:11月24日 著者:木下 けい子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8585838

■廻る世界の君と僕 (ビーボーイコミックス)
面白いんだけど、惜しむらくは、話題になった他の話を彷彿としてしまう話だったことだろうか。…ところで、オオサンショウウオって美味しいんだろうか?
読了日:11月24日 著者:直野 儚羅
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8585734

■ラヴァーズ ワールドエンド (B’s‐LOVEY COMICS)
読了日:11月24日 著者:松木 加斎
http://book.akahoshitakuya.com/b/4047268720

■ネコ耳×彼氏 ((ジュネットコミックス ピアスシリーズ))
読了日:11月24日 著者:みささぎ 楓李
http://book.akahoshitakuya.com/b/490446849X

■スリーピング・クール・ビューティ (ディアプラス文庫)
赤毛の恥毛にニヨニヨし過ぎて中身をすっ飛ばしそうになりましたが、色々な意味で突き抜けていて面白かったです。何をつけるとすれば、こんな警察が本当にいたら嫌だな、ってことでしょうか(笑)
読了日:11月24日 著者:鳥谷 しず
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8585532

■スーツを脱いだら (ディアプラス・コミックス)
名作アニメに感動して涙する深田と、そんな彼に惹かれた藤井。普通のリーマンの出会いとお子様ではない恋愛が楽しく描かれていて、安心して読めました。
読了日:11月24日 著者:橋本 あおい
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8585224

■しばよん (KCデラックス)
読了日:11月24日 著者:もこやま 仁
http://book.akahoshitakuya.com/b/4063759903

■さんすくみ 1 (フラワーコミックスアルファ)
読経したい、の3人再びです。今回も妙な笑いに包まれました。んー、本当にこんな人たちがいそうな匂いがするからかな?
読了日:11月24日 著者:絹田 村子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8583524

■サーカスギャロップ (ダリア文庫)
なんと言うか、…病的な彼女の行方が気になります。最初どひゃーな展開に大揺れだった主人公達はきっと、男二人の方がゆるゆると幸せなんだろうな……
読了日:11月24日 著者:崎谷 はるひ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8583484

■ご主人様がキスする理由 (オークラコミックス)
ワンコの可愛さにでれでれしちゃいました。恋人達はけっこう良くあるパターンかと。
読了日:11月24日 著者:未槻 直
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8583469

■カクゴをきめて (ディアプラス・コミックス) (Dear+コミックス)
読了日:11月24日 著者:三池 ろむこ,渡海 奈穂 (原作)
http://book.akahoshitakuya.com/b/4403662706

■カクゴはいいか (新書館ディアプラス文庫)
読了日:11月24日 著者:渡海 奈穂
http://book.akahoshitakuya.com/b/440352253X

■あなたに愛を乞う (ローズキーノベルズ)
読了日:11月24日 著者:火崎 勇
http://book.akahoshitakuya.com/b/4861234476

■sweet pool 1 (ビーボーイコミックス)
私はゲームを知らないけど、この先はひどく重い展開なんだろうなと想像させられる、そんな展開です。果たして、救いはあるのか?
読了日:11月24日 著者:車折 まゆ,Nitro+CHiRAL
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8583378

■bountyxxx (ダイトコミックス)
読了日:11月24日 著者:東里 桐子
http://book.akahoshitakuya.com/b/4886539440

■beauty&beast (ショコラコミックス)
読了日:11月24日 著者:あじみね 朔生
http://book.akahoshitakuya.com/b/4778110307

■オマエじゃない!! (kobunsha BLコミックシリーズ)
読了日:11月02日 著者:鹿谷 サナエ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4334807593

■FLESH & BLOOD 16 (キャラ文庫)
和哉、怖いよ…。それじゃ、ほとんどストーカーとか やばい人だよ...。でも、妄執に取り憑かれているのは、和哉だけじゃなくて。結局、どれだけ科学が進歩しようとも、人の本質は変わらないってことか。tt
読了日:11月01日 著者:松岡なつき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/8274402


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/


34冊が多いか少ないか、人によって違うと思うのですが、私的には笑える程少ないですね。

ですが、この2ヶ月忙しかった分、これから暫く暇できるかと思うので、できればその時間にはたまった本を読みたい、と思っています。
置き場が無くなって、読まないまま電子化してしまった本もあるので、せめて、今手元にある未読本だけは読み終えておきたいです。
今月は、目標50冊以上!、で頑張ろうかな…

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


ABOUT THIS BLOG

このブログは、管理人・游の購入本リストの色合いが強いため、感想はほとんど全て「続きを読む」からの入力となります。…「続きを読む」があれば感想は必ずあります。 もちろん、リンクフリーですが、出来ればご一報下さい。 尚、このブログは、時折、パッタリと更新が途絶えます。お許し下さい。 m(_ _)m



プロフィール

游(ゆう)

Author:游(ゆう)
今は無き「青磁ビブロス」が出していた、雑誌化される前の「b-boy」の記念すべき第1巻から読んでいる、筋金入り腐女子です。
食べることが大好きで、タベログ系のブログ のほほ~んとネコな日々 もあります。游の日常をお知りになりたい方は、どうぞこちらへ♪(…そんな人居ない?)
*Twitter始めました。fukufukunekoで呟いてます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリ



リンク  v(*'-^*)v♪

(リンクさせて頂いた順に並んでます)

このブログをリンクに追加する



Yuu's List

游の所持する、もしくは一時は所持した書籍のリストです。 重複外防止のために作ったデータですので、この2年くらいの間に手放したものもあるし、今はpdfにしちゃったものも含んでます。 (外部HPに飛びます.ご注意下さい)



最近読んだ本

フラフラとネットを渡り歩いていたら、読書メーターなるものを発見。面白そうなのでお試し運用中!

游の最近読んだ本



FC2カウンター



10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 同じ本は何冊も要らない… All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。