FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のためいき。…つーか、私のため息…

2010.06.22 *Tue
久しぶりのレビューです。
うーん、何ヶ月ぶり?
自分でも判らない程、ちゃんと書いてないのに、久しぶりに書くのがxxでいいのかしらん…


猫のためいき。 (プラチナ文庫)猫のためいき。 (プラチナ文庫)
(2010/06/10)
朝丘 戻。

商品詳細を見る


前作が良かったので、この本も手に取ってみたのですが…
正直に書くとあちらこちらから石を投げられそうなんですが、最初の数頁で挫折しそうになり、一度は47頁でさようならしようと思いました。
が、お友だちに「せめて、もう少し読んであげて」と言われたこともあり、再度チャレンジすることにしたのですが…

※良いことは、書けそうにないので、「この本がお好きな方」「これから読む方」は、ここでお引き返しください。
私は、本はできるだけ真っ新な状態で読むもので、マイナスの情報を携えて読まない方が良いと思っています。


この本は、春夏秋冬の4つの話で、あえて言えば「バカップル」の出来上がる最初の一歩から、二人の絆が深く育っていく一年を描いています。
その、4本の中で、私が一番苦手なのが、最初の話です。
哀しいかな、どうしても、灰原の台詞にと言うか、二人の会話に慣れません。違和感だけが溜まっていきます。
いつも会話のシーンとかだと、話している彼らが、「どんな 雰囲気で、どんな表情で語り合うのかな」と、意識せずに思い描いたりしているのですが、今回は会話に乗り切れず、とにかく、文字を追うので精いっぱい…
読んでいると頭が痛くなってきて、投げたしたくなるんです。(今まで、十年以上にわたってたくさんのBLを読んできましたが、ここまで、会話に馴染めなかった話は今まで記憶にありません)
そして、なんとか最後まで読むには読んだけど、この、どこまでも後ろ向きなくせに、妙に図々しくて、しかもお喋りな灰原は、結局最後まで、私には全く理解できないキャラでした。
多分、灰原のキャラがもう少し違っていたら、この話に思うことはもう少し違っていたと思います。
実際、話の構成とかを考えてみると、好きなタイプの話のような気がするし、会話が少なくなった2話めからは、けっこう頷いたりするところもあったんです。
でも……。

あと、キャラの影に隠れて、スルーしてしまいましたが、話のあちらこちらにも、小さな違和感が満載でした。
その違和感のなかでも、特に気になったのが、長瀬さんの件。
この扱いだと、まるで、長瀬さんはただのヒステリーみたいで、彼女の中の、それこそ、抑えようとして抑えきれなかった複雑で哀しい想いは置き去りです。
それは作者の意図だと思いますから、良いとか悪いとか言うつもりはありませんが、読み手としては物足らなかった、と言うしかないです。
…それ以前に、暖かく柔らかい幸せを書くためには、障害を乗り越えないといけないのでしょうか?
障害を乗り越えないと、絆は深まらないのでしょうか?
寄り添って、長い時間があって、小さなことが沢山積もっていって、気がついたら他の人とは違う繋がりができている。そんな絆ではいけないのでしょうか。
なんとなく、そんなことを思います。

……しかし、こんなに突っ込むつもりはなかったのに、おかしいな。

…文字を追っていると、頭が膿みそうだった会話に、もしかしたら、もっと若い自分だったらついていけて、気持ちものれたのかもしれない。
そうしたら、全然ちがう感想だったのかもしれない。
そう思いながら、でも、今感じたことが今の私の思いです。


同じ本を読んで、楽しめた方がたくさんだったらイイな

スポンサーサイト
| BL-NOVELS |

TRACKBACK

TrackBack List



ABOUT THIS BLOG

このブログは、管理人・游の購入本リストの色合いが強いため、感想はほとんど全て「続きを読む」からの入力となります。…「続きを読む」があれば感想は必ずあります。 もちろん、リンクフリーですが、出来ればご一報下さい。 尚、このブログは、時折、パッタリと更新が途絶えます。お許し下さい。 m(_ _)m



プロフィール

游(ゆう)

Author:游(ゆう)
今は無き「青磁ビブロス」が出していた、雑誌化される前の「b-boy」の記念すべき第1巻から読んでいる、筋金入り腐女子です。
食べることが大好きで、タベログ系のブログ のほほ~んとネコな日々 もあります。游の日常をお知りになりたい方は、どうぞこちらへ♪(…そんな人居ない?)
*Twitter始めました。fukufukunekoで呟いてます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリ



リンク  v(*'-^*)v♪

(リンクさせて頂いた順に並んでます)

このブログをリンクに追加する



Yuu's List

游の所持する、もしくは一時は所持した書籍のリストです。 重複外防止のために作ったデータですので、この2年くらいの間に手放したものもあるし、今はpdfにしちゃったものも含んでます。 (外部HPに飛びます.ご注意下さい)



最近読んだ本

フラフラとネットを渡り歩いていたら、読書メーターなるものを発見。面白そうなのでお試し運用中!

游の最近読んだ本



FC2カウンター



12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 同じ本は何冊も要らない… All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。