FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了記録8月

2009.09.02 *Wed
今月は休みが多かった割りに読めてない。
ほしい本は通常通りだったから、読めない本ばかり増えた気がする。
だったら、購入する本の冊数を減らせば良いと思うのだが、、、、

今買わないと、次に確実に手に入る保障はない、と言い訳しつつ、やっぱり欲しい本を買っちゃう自分のダメさ加減に、少し反省。
…しながらも、眠たさに負けて(夜涼しくなると同時に、眠たくて目が開けていられなくなった)、サクサクと読書メーターの記録を公開。
2009年8月の読書メーター
読んだ本の数:42冊
読んだページ数:3916ページ

■夜のきみは不器用だから (ニチブンコミックス)
表紙に惹かれて買ったけど、中身とけっこうギャップがあった気がします。うーん、微妙。
読了日:08月29日 著者:高山 はるな
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2957812

■ロストメモリーズ (ニチブンコミックス)
私の気が短いせいか、どの話もちょっとずつイライラした。ごくまれに見るとウルッとくる男の涙も、これだけ安売りされると……。BLというよりもメロドラマチックなのか?
読了日:08月29日 著者:千代古 レイト
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2957783

■野蛮な守護者 (アルルノベルス)
いまいち盛り上がらなかった。どきどき感が足らない。
読了日:08月28日 著者:神奈木 智
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2957779

■3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)
気になっていた本を3巻まで一気読み。次巻が気になる。色々思うことはあるけれど、感想はもっと読み進んでから書きたい。
読了日:08月27日 著者:羽海野 チカ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2919390

■3月のライオン 2 (2) (ジェッツコミックス)
読了日:08月27日 著者:羽海野 チカ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4592145127

■3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
読了日:08月27日 著者:羽海野 チカ
http://book.akahoshitakuya.com/b/4592145119

■本日も場外乱闘 (キャラコミックス)
ヤンキーなのに妙に小うるさいおっさん臭い攻めと、見た目はいかにもな優等生なのに世渡り上手で腹黒い(そこまではいかないか、、、)受け。しっとり感は全くないけど、可愛くて、かっこよくて、楽しい! 読んでいると元気になれる気がする。
読了日:08月27日 著者:秋葉東子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2919298

■夏の逢瀬 (ルチルコレクション)
表題作も面白かったけど、「嵐を呼ぶ転校生!」に1ポチ。何事も見た目通りじゃない人の心の複雑さが面白いなぁ。
読了日:08月25日 著者:フジサワ ユイ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2919358

■放課後のラブコール (リンクス・コレクション)
甘い甘い蜜と罰、、、最後のページの攻の笑顔が怖かった。
読了日:08月25日 著者:北沢 きょう
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2919344

■甘い条件 (ドラコミックス 211)
ときおり顔漫画になるきがするけど、やっぱりこの人の絵が好きなので、迷いつつ手に取ったが、本編以上にカバー裏とカバーの4コマに笑った。
読了日:08月24日 著者:日向 せいりょう
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2919320

■ROSE GARDEN (プラザCOMIX Hollyシリーズ) (プラザコミックス)
禾田さんの絵は凄く繊細で、壊れそうな危うさを伴うキレイさ。…繊細なガラス細工とかレース編みとかそう言うものを連想させるような美しさだと思う。
読了日:08月22日 著者:禾田 みちる
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2881052

■秋葉原くんと渋谷くん (アクアコミックス) (オークラコミックス)
ずっと気になっていた本。躊躇した理由と重なるけれど、この本を読んで自分の鉄分がほんの少し濃いめなことを再認識した(泪)
読了日:08月21日 著者:吉杜 玖美
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2866310

■熱量 ~カロリー~ (あすかコミックスDX)
元本も持っているけれど、殆どコレクターな気分で再購入。そして、シミジミこの話が好きだと思う。思えば私のややさん好きはこの本で確定したんだった。
読了日:08月21日 著者:桜城 やや
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2866280

■セブンティーン・ドロップス (新書館ディアプラス文庫)
数年ぶりに読んでみた。見た目は小さいけれど男前な受けと、見た目はとびっきりだけどどこか子供のまま育っていない攻め。そんな二人の、17歳の若い恋がかわいらしく、そして我が身を振り返る時、自分が無くしたものの重さを思い知ってどこか切ない。
読了日:08月21日 著者:砂原 糖子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2866234

■君に降る白 (ダリア文庫)
書かれている事実の重さや痛さにもかかわらず、淡々と流れる話の中に、時折、風景が一瞬にして変わりそうなほど胸に響く文章が潜んでいた。
読了日:08月20日 著者:朝丘 戻。
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2866168

■A・KI・RA~路地裏の迷い猫~ (プリズム文庫 nk- 1)
大人の目線と子供の目線。大人の愛情と子供の恋情。一人で生きる為に汚いところだけは大人になったつもりの明良が、本当は子供の心を抱えたままなのが切ない。
読了日:08月20日 著者:中原一也
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2846408

■ダイヤモンドは傷つかない (ショコラノベルス)
老成した攻めに、『こんな高校生イヤだ』と何度もつぶやいた…
読了日:08月18日 著者:火崎 勇
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2846326

■初恋スキャンダル (角川ルビー文庫 97-16)
人って、馴染んだものほど大切に想う傾向がある、ってことか、それとも、想いの強い方に流されるタイプの受けって事なのかなぁ…と、できの良い兄・肇じゃなくて朗を選ぶ受けにそう思った。
読了日:08月17日 著者:天野 かづき
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2825906

■姫とジョーカー (kobunsha BLコミックシリーズ)
最初がどうであれ、気がつけばかなりのバカップル。電気代を払わないと電気が止まることさえ知らなかった天然過ぎる高校教師が可愛くて、つい、「ありゃりゃりゃりゃ」から「クスクス」に。でも、世渡り上手そうな七瀬はこれからも苦労するだろうな。
読了日:08月16日 著者:春野 アヒル
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2814959

■ポチとタマ (ビーボーイコミックス)
読みながら、顔が笑み崩れて仕方がなかった。読み終わったら、なんだか又読みたくなって4コマとか何度も読み直して、またニマニマして。……なんかすごく癒された。
読了日:08月16日 著者:舟斎 文子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2814904

■作家は口説かれる (オークラコミックス) (アクアコミックス)
作家と編集。頑張っても報われないこともある(ライバルに賞かっさらわれたり)けど、ま、ラブラブだから良いじゃん♪ でも、同業ライバルとの関係は本当にライバルだけなのかな? もしかしたら、ライバルの方はそう思ってなかったりして…なんて、違うところに食いつきそうになってしまった。
読了日:08月15日 著者:野垣 スズメ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2825796

■青春果実 (アクアコミックス)
表紙からはシリアスな匂いがしたのに、笑い転げたくなるほど、トンキワな話だった。PCの精はまだしも、魔法瓶の精の「ビンビン」ってのは……笑うしかない。
読了日:08月15日 著者:桜巳 亞子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2825719

■かくも強引な彼に俺は (リンクスロマンス)
朝南さんの小曽根が!エロ格好いい!! もう少し小曽根と二階堂の話が読みたかったなぁ。 
読了日:08月15日 著者:義月 粧子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2814857

■最上の男。 (B‐PRINCE文庫)
ヴァンパイア……。今は絶倫の攻めが傍にいるから良いけど、攻めが年老いてピィ~が弱くなったら、受けはいつもおなかを減らすようになるって事なのか? と、変なところが気になってしまった。
読了日:08月14日 著者:六堂 葉月
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2825869

■恋の悩みを知る君は (アルルノベルス)
どちらかと言えば肉体的な痛みではなく、心理的ないたぶりに感じるMな受けと、そうとは知らずに片思いしていた攻め。SMは苦手だけど、この話は痛くないのと攻めがワンコっぽいので読みやすかった。
読了日:08月14日 著者:桂生 青依
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2814476

■センチメンタルなビスケット (新書館ディアプラス文庫 221)
生来、細かなことに気がつかないくせに変なところで几帳面な私は、もしかしたら優しい人たちのたくさんの思いやりを気づかないで過ごしてきたのかもしれない…と、なぜか、松前さんの話を読むたびにそう思う。問題は抱えていても、優しくて暖かな人たちが出てくる話が多いからかな? この話もそんな柔らかい光に照らされた話だと思います。
読了日:08月13日 著者:松前 侑里
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2814332

■できちゃった男子 (スーパービーボーイコミックス)
自分では認めてないけど、どう見てもバカップルな高校生が急に赤ちゃんを育てることに!? 見た目ヤンキーなのに妙に自信がない不器用な受けが可愛い。
読了日:08月10日 著者:御景 椿
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2759329

■リピート・アフター・ミー? (ビーボーイコミックス)
雄之介、英語以外は要領良くできる男のはずなのに、どこか幼い。・・・いや、それも恋故、なのか?
読了日:08月10日 著者:不破 慎理
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2759322

■愛すべき不実 (ビーボーイコミックス)
ツンのくせに不器用な受けが、良い。番外編、ブラボ~~~!!!
読了日:08月10日 著者:まさお 三月
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2759304

■みちづれポリシー (ビーボーイコミックス)
篠原が掃除する時、布団と一緒に出されて日干しされる西岡が可愛かった。細かいことは抜きに好きな本。
読了日:08月10日 著者:北上 れん
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2759285

■蜜月メランコリィ (GUSH COMICS)
もう、どこまでもいちゃくらしてくれ~~!!! と叫びたくなるほど甘いです。でも、そこが好きなんだ。
読了日:08月10日 著者:葛井 美鳥
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2759275

■四号×警備-サード・パーティー (GUSH COMICS)
恋人は飽きたら捨てるが・・・のやりとりに爆笑! でも、ずっと傍にいられるなら迷わず犬を選ぶ桐野が好きだなぁ。
読了日:08月10日 著者:葛井 美鳥
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2759262

■先生、キスしていいですか? (HUG comics)
初めて読んだ作家さんですが、どの短編もちゃんと纏まっていて、安心して読めました。どの作品にも書き下ろしの後日談があり楽しかった。
読了日:08月09日 著者:千葉 リョウコ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2759224

■真夜中の学生寮で (キャラ文庫 さ 2-9)
永実と同室になる前の嵯峨の所業に違和感を拭えない。普通の青少年を強調したいのかなと思うけど、この話でそれは余り意味がない気がするし。どうせ王道ならとことん王子様でも良かったんじゃないだろうか。それはそれとして、沢山の人が思っているように、私も藤枝の方が気になる! 高星さんの綺麗なイラストでスピンオフ絶大希望!!!!
読了日:08月08日 著者:桜木知沙子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2737603

■傲慢な龍の蜜月 (アズ・ノベルズ)
シリーズと知らずにこの本だけを読んだので・・・。登場人物の関係が今一良く判らない。そうすると2カップルのH本って感じが否めない。いや、それなりの事件はあるんだけど、ね。
読了日:08月08日 著者:鹿能 リコ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2737587

■ハニービート (幻冬舎ルチル文庫)
攻めワンコ、頭も良くて容姿も端麗なのに、なんか可愛い。そして、花ちゃんのもどかしいほどの不器用さが好き。こんなボディーガードなら守って欲しいよね。
読了日:08月06日 著者:神奈木 智
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2716176

■純愛エクスタシー (ガッシュ文庫)
初めての作家さん。プライドの高そうな攻めが、瞞されていたことを知って一度は受けを突き放しても、再度その手を取る。・・・と言うかなり王道パターンなのかもしれないけど、破綻なく楽しく読めた。挿絵も文章にあってて良い感じ。
読了日:08月05日 著者:朝香 りく
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2716151

■生徒会長様のペット (ドラコミックス 209)
好きなタイプの絵なんだけど、何故だろう、いつもどこかで見たような気もちになる。衝撃的な帯だったけど、中はエロ可愛い程度なのが、ホッとしたようなちょっと物足りなかったような(苦笑)。
読了日:08月05日 著者:児島かつら
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2716072

■ハングリーハニー (花音コミックス Cita Citaシリーズ)
優しそうで、どこか頼りなさそうなのに、でも、受がめちゃくちゃ男前。見た目にどうとか、体力的(体格的?)にどうとかじゃなくて、男前ってのは強い意思とか相手を想う気持ちなんだなと、思いがけず再認識した。
読了日:08月04日 著者:篠原 栄
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2715974

■世界一初恋 ~小野寺律の場合2~ (あすかコミックスCL-DX)
攻めが格好良く決めた(「抱くぞ」に痺れた!)のに、良いところで邪魔が入る。こういうパターン他の話でも何度も見たような気が・・・・うーん、焦れったい。まあ、そこが良いところでもあるとは思うんだけど。
読了日:08月04日 著者:中村 春菊
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2715945

■そして、明日も君に恋をする。 (カルト・コミックス X-kidsセレクション)
絵の可愛さにつられて読んだけど、中身も可愛かった。いや、可愛いだけではなくてそれぞれの主人公が頑張ってるんだけど、そこがなんか可愛いなぁと。
読了日:08月03日 著者:大月 クルミ
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2715937

■イルゲネス‾黒耀の軌跡 1 (1) (BLADE COMICS)
物語の導入部らしく、謎ばかりが膨らんでいく。
読了日:08月03日 著者:桑原 水菜,石据 カチル
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/2715929


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


ABOUT THIS BLOG

このブログは、管理人・游の購入本リストの色合いが強いため、感想はほとんど全て「続きを読む」からの入力となります。…「続きを読む」があれば感想は必ずあります。 もちろん、リンクフリーですが、出来ればご一報下さい。 尚、このブログは、時折、パッタリと更新が途絶えます。お許し下さい。 m(_ _)m



プロフィール

游(ゆう)

Author:游(ゆう)
今は無き「青磁ビブロス」が出していた、雑誌化される前の「b-boy」の記念すべき第1巻から読んでいる、筋金入り腐女子です。
食べることが大好きで、タベログ系のブログ のほほ~んとネコな日々 もあります。游の日常をお知りになりたい方は、どうぞこちらへ♪(…そんな人居ない?)
*Twitter始めました。fukufukunekoで呟いてます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリ



リンク  v(*'-^*)v♪

(リンクさせて頂いた順に並んでます)

このブログをリンクに追加する



Yuu's List

游の所持する、もしくは一時は所持した書籍のリストです。 重複外防止のために作ったデータですので、この2年くらいの間に手放したものもあるし、今はpdfにしちゃったものも含んでます。 (外部HPに飛びます.ご注意下さい)



最近読んだ本

フラフラとネットを渡り歩いていたら、読書メーターなるものを発見。面白そうなのでお試し運用中!

游の最近読んだ本



FC2カウンター



12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 同じ本は何冊も要らない… All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。